Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

トップのメッセージ

新年のご挨拶   ご挨拶  

新年のご挨拶 中央労働災害防止協会 会長 榊原 定征

会長 榊原 定征 Sadayuki Sakakibara

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

皆様におかれましては、中央労働災害防止協会(中災防)の事業に対しまして、平素より多大なるご支援とご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。

さて、わが国の労働災害は、関係者のたゆまぬ努力により、長期的には減少しており、死亡災害は平成27年に初めて1,000人を下回りました。しかし、平成28年には第三次産業において死傷災害が増加し、製造業では重篤な災害が続きました。

このような状況を改善し、誰もが安全で、心身ともに健康に働くことができる職場をつくっていくためには、経営トップの強いリーダーシップのもと、現場力の強化を柱として、自主的な安全衛生活動の充実・強化に最大限の努力を注ぐ必要があります。

中災防では、長年培ってきた労働安全衛生に関するノウハウ・経験と技術力を生かし、改正労働安全衛生法により義務化された化学物質のリスクアセスメントやストレスチェック制度をはじめ、メンタルヘルス対策、労働安全衛生マネジメントシステムの導入・構築、ゼロ災運動、安全衛生診断、作業環境測定など、企業の自主的な取り組みを支援するためのさまざまなサービスを提供しております。

さらに、「第12次労働災害防止計画」に対応し、中小規模事業場、小売業や社会福祉施設などの第三次産業における安全衛生管理活動を支援する取り組みも行っております。

中災防といたしましては、わが国の安全衛生水準の向上という社会的使命を果たすべく、政府、関係機関、業界団体等と従来以上に連携・協力し、活動をより一層強化してまいる所存です。

皆様におかれましては、本年も中災防の活動に対し、変わらぬご支援とご協力を頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

新年のご挨拶 中央労働災害防止協会理事長 まき のぶゆき

理事長 八牧 暢行 Nobuyuki Yamaki

明けましておめでとうございます。

皆様方には、日頃より中央労働災害防止協会(中災防)の各種事業につきまして、ひとかたならぬご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、わが国の労働災害は、関係者の不断のご努力により長期的には減少し、平成27年は、死亡災害、死傷災害、重大災害の発生件数が、いずれも前年を下回りました。特に、死亡災害の発生件数は、統計開始以来、初めて1,000人を下回ったことは特筆すべきことでした。

しかしながら、速報値によれば平成28年の死傷災害は増加傾向にあり、製造業での死亡災害が増加するなど予断を許さない状況です。また、平成29年度を最終年度とする5カ年計画である「第12次労働災害防止計画」(12次防)の最重点業種に位置づけられている第三次産業においては、転倒や腰痛などの労働災害が依然として多発しており、さらなる啓発や支援が必要とされています。

こうした中、中災防では、企業の皆様が「安全第一」という揺るぎない経営姿勢の下で取り組まれる安全衛生活動を、専門家集団としてさまざまな側面から支援する体制を整えています。

具体的には、安全・衛生管理士、作業環境測定士など、安全衛生に関して高い知見を持った各分野の人材を揃え、全国主要9都市の「地区安全衛生サービスセンター」を拠点に、リスクアセスメント、危険予知活動、化学物質管理、メンタルヘルスへの取組み支援など、安全衛生に関する専門的な事業活動を進めています。

また、12次防に対応し、中小規模事業場や小売業、社会福祉施設等の第三次産業における安全衛生管理活動に対する支援について、積極的に取り組んでいきます。

さらに近年、国内で頻発する自然災害の猛威に対しては、昨年の仙台に引き続き、本年10月に神戸で開催する全国産業安全衛生大会においても「防災・危機管理分科会」を設置し、災害からの教訓と対応の共有化を図ることとしているほか、東日本大震災、熊本地震等の復旧・復興をはじめ、工場の安全面のアドバイスや被災地のアスベスト濃度調査の実施、復旧業務に携わる方々に対する安全衛生教育、安全衛生対策等の情報提供などに努めています。

私ども中災防は、本年も企業・事業場の皆様のご要望にお応えできるよう、国、安全衛生関係機関、業界団体等とのより一層緊密な連携、協働の下、わが国の安全衛生水準の向上に尽力し、社会的使命を果たす所存でございます。

皆様方のご安全とご健康を心よりお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター