安全・衛生・快適考案表彰 工夫・改善事例

 

「安全・衛生・快適考案表彰」の終了について

当協会では、昭和39年より事業場における労働災害防止または快適職場づくりに役立つ工夫・改善事例を募集し表彰を行ってまいりましたが、諸般の事情から、平成22年度をもちまして終了することと致しました。長年にわたりご協力をいただき誠にありがとうございました。

 

平成22年度 安全・衛生・快適考案表彰 入賞事例決定

 

主催

中央労働災害防止協会

後援

厚生労働省

募集期間

平成22年2月1日(月)〜2月26日(金)

応募件数

179件

安全・衛生・快適考案表彰とは、安全・衛生・快適に関する意識の高揚を図ることを目的に、機械、器具、設備等の制作または改善に関して、作業者が自ら考案した事例を募集し、労働災害の防止または快適職場づくりに役立つ事例を表彰するものです。

今年度の入賞事例は下記のとおりとなりました。

平成22年度 安全・衛生・快適考案表彰 入賞事例

金賞
事例の名称 事業場名 考案者名
パッキン組み付け作業における手・指への負担軽減 株式会社デンソー池田工場 熱機器製造4部 生産3課
岸上 茂
銀賞
事例の名称 事業場名 考案者名
マンホール蓋開閉専用台車 トヨタ自動車九州株式会社苅田工場 技術・生産企画部 環境施設課
浦 一徳 他2名
危険な切り屑の安全回収装置 株式会社日本自動車部品総合研究所 加藤 圭史 他1名

(注)応募受付順

佳作
事例の名称 事業場名 考案者名
車両用リーフスプリング交換作業に係る負担軽減 トヨタ自動車株式会社東富士研究所 第一車両実験部1DG
斉藤 勇一 他5名
ローラーりん木によるトラック荷解き時の転落災害の防止 大和ハウス工業株式会社奈良工場 安全管理課
中山 久司
切粉回収装置の一極集中化による高所作業・ライン内移動の廃止 マツダ株式会社本社工場 大畑 充宏 他4名

(注)応募受付順

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター