中部安全衛生サービスセンター

セミナー・研修会案内

 

割引サービス対象体験型 機械設備の安全化研修
(旧名称:機械設備のリスクアセスメント実務研修Ⅱ【リスク低減編】)

この研修会は割引サービスが利用できます。   ► 詳細はこちら

使用する機械についてリスクアセスメントを実施した場合には、その結果に基づきリスク低減を図ることが安衛法第28条の2に規定されました。この研修会では、法令に沿って適切にリスク低減を行うために必要な知識、 技術を実機を用いた演習を交え、学んでいただきます。「機械設備のリスクアセスメント実務研修」を修了してからこの研修会を受講されるといっそうの効果があります。

対象者

機械を使用する事業場において機械を発注、導入、運用管理、保全等の業務に従事する技術者、安全担当者等

研修期間

1日間

定員

60名

詳細、お申込み

参加費

参加費
区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 25,710円 15,430円
一般 28,290円 16,970円
受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)
詳細はこちら

備考

参加費には、テキスト代、消費税 8%が含まれています。

日程、開催地

日程、開催地
日程 開催地 備考
12018年1月30日(火)愛知県名古屋市
中部安全衛生サービスセンター

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)中部安全衛生サービスセンター
TEL 052-682-1731 FAX 052-682-6209
E-mail: chubu@jisha.or.jp

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター