中部安全衛生サービスセンター

セミナー・研修会案内

危険予知訓練(KYT)1日研修会[クレーン・玉掛け作業]

クレーン・玉掛け作業においては、依然として多くの労働災害が発生しています。そこで当センターでは、(一社)日本クレーン協会東海支部との共催で研修会を開催することといたしました。
本研修会では、クレーン作業・玉掛け作業のイラストを使用し危険予知訓練(KYT)の進め方を実技を中心に行います。

対象者

製造業・建設業・運送業等でクレーン作業・玉掛け作業がある事業場の安全管理者・安全スタッフ・一般作業者等

研修期間

1日間

定員

60名

詳細、お申込み

参加費

参加費
区分 金額
賛助会員・日本クレーン協会会員 15,430円
一般 17,490円

備考

参加費には、資料代、昼食代、消費税8%が含まれています。

日程、開催地

日程、開催地
日程 開催地 備考
12017年11月7日(火)愛知県名古屋市
中部安全衛生サービスセンター

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)中部安全衛生サービスセンター
TEL 052-682-1731 FAX 052-682-6209
E-mail: chubu@jisha.or.jp

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター