お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
健康快適推進部
TEL 03-3452-2517
FAX 03-3453-0730
E-mail:kenko@jisha.or.jp

 

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

健康づくり・メンタルヘルスケア

ヘルスアドバイスサービス

 

よくある質問

全般について

Q.申込みをしてから納品まで、どれくらいかかりますか。
A.
申込みからチェックシートの到着は、約15営業日です。
また、回答済みチェックシートの返送からリポートの納品までは、約25営業日です。
申込みからリポートの納品まで、すべて完了するのは、実施事業場での回答・回収期間を含めると、2〜3ヶ月程度の期間を要する例が多いです。
Q.リポートを具体的に手に取って、見ることはできますか。
A.
個人リポートオプションリポートの見本をお送りしますので、 PDF 資料請求 別ウィンドウが開きます (PDF 207KB)を行ってください。資料請求は、無料です。

 

集団集計について

Q.集団集計は、どれを注文したらよいのでしょうか。
A.
おすすめは、「健康リスクの評価(仕事のストレス判定図)」と「心身の反応と仕事の状況の評価(ストレスプロフィール評価)」です。
健康リスクの評価(仕事のストレス判定図)は、自分の会社と同業種を比較し、自らの会社の立ち位置がわかります。
心身の反応と仕事の状況の評価(ストレスプロフィール評価)は、例えば1年ごとの利用により、前年との改善の傾向がひと目で確認することもできます。
Q.集団の分け方は、どのようにしたらよいのでしょうか。
A.
分け方は、部署別、年代別、役職別などがありますが、おすすめは、部署を絡めた職場ごとに分けることです。職場ごとに分けて集計しておくと、スタッフ又は管理監督者の職制の範囲で、その後のフォローがし易いためです。

 

料金について

Q.料金表にある会員料金とは、どのようなものですか。
A.
料金体系にある会員料金とは、当協会の賛助会員制度にご加入いただいている事業場の方のための料金です。賛助会員制度については、会員・賛助会員のご案内ページをご覧ください。
Q.多人数で申込んだ場合、料金はどのようになりますか。
A.
1000人を超えた場合、大口割引として、基本メニューを割引します。詳しくは、お問い合わせください。

 

フォローについて

Q.フォローのための研修をしてもらえますか。
A.
フォローのために管理監督者研修職場環境改善研修などを実施できます。詳しい内容については、講師派遣のご案内ページをご覧ください。

 

その他

Q.中災防とは、どのような団体ですか。
A.
中災防は、事業主の自主的な労働災害防止活動の促進を通じて、安全衛生の向上を図り、労働災害を絶滅を目指すことを目的として昭和39年(1964年)に設立された団体です。中災防についてページには、中災防の事業内容などを紹介しています。
Q.回答者情報は、どのように管理をしているのでしょうか。
A.
当協会では、個人情報の取扱いを含めた情報セキュリティマネジメントシステムの認証を取得し、情報管理に積極的に取り組んでいます。回答者情報についても、利用規約に定めたとおり管理しています。

 

 

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター