お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
技術支援部
国際センター
TEL 03-3452-6297
FAX 03-5445-1774
E-mail: kokusai@jisha.or.jp

 

お知らせ

国からの委託事業であった 「国際安全衛生センター(JICOSH)」 別ウィンドウが開きます が2008年3月末をもって廃止されました。 永らくのご利用ありがとうございました。 同センターのサイトに掲載されていた情報についてはこちらをご覧ください。

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

各国情報・国際関係

衛生関係

 

エルゴノミクス(人間工学)(国別)

(国際)

2012/04/17
ILOが農業の人間工学的なチェックポイントを発表別ウィンドウが開きます

(オーストラリア)

(2007年度以前)
少ない労力で資材を取扱う工夫(オーストラリア)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
ワークステーションを快適化するためのツール(オーストラリア)別ウィンドウが開きます

(アメリカ)

(2007年度以前)
OSHAが造船業向けエルゴノミクスガイドライン案への意見を募集(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
食料雑貨店向けエルゴノミクス・ガイドライン(2004年5月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
ニュース要約(ワシントン州、エルゴノミクス基準を廃棄)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
ニュース要約(反復作業は骨にダメージを与える可能性があるとの調査結果)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHA、ジョンソン&ジョンソン、エルゴノミクスで連携(2003年10月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
鳥肉加工業向けエルゴノミクス規則案、公表。小売向けは、コメント期間を延期(2003年8月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAのエルゴノミクス戦略推進別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス諮問委、エルゴノミクス対策に向け、作業計画を考案(2003年7月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHA造船産業向けエルゴノミクス・ガイドライン、開発予定(2003年6月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAが介護施設向けエルゴノミクス・ガイドラインを発表(2003年3月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
機械と機械を操作する人間との調和(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
長時間の残業は筋骨格系障害を引き起こす可能性がある(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAが介護施設のための国家重点プログラムを発表(2002年7月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクスの新しい対策(2002年9月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
裁判所、ワシントン州エルゴ規則を支持(2002年9月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
上院委員会、新エルゴ法案を支持。しかし、先行きは不透明(2002年8月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
食品・食肉労働者のための新エルゴ・ガイドライン(2002年7月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
ワシントン州、2004年にエルゴノミクス規則施行を発動(2002年7月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAはエルゴノミクス関係の諮問委員会の構成を発表(2002年4月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAがエルゴノミクスに係る傷害を減らすための総合計画を発表(2002年4月5日)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
労組、エルゴノミクス問題の進展に向け、訴訟を起こす(2002年5月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAとワイオミング復員軍人病院、パートナーシップ協定に調印別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHA、長い遅延期間を経てエルゴ計画を準備(2002年3月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
スカリア氏、上院聴聞会でエルゴノミクスに関する自身のスタンスを弁護(2001年11月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
新エルゴ行動計画、遅れる(2001年11月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
労働組合、エルゴノミクス基準復活に向け、陳情運動を計画(2001年10月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
上院、エルゴ調査の必要性を指摘(2001年9月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
労働長官主催討論会、エルゴノミクスの根本問題を探る(2001年8月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクスを生かし職場の過労を緩和(2001年8月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
労働長官、エルゴノミクスに期限、公開討論会を招集(2001年7月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
チャオ労働長官、エルゴノミクスへの新アプローチの概略を述べる(2001年6月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス、今後とも議論の的(2001年6月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
議会によるエルゴノミクス基準の無効化、労組は違反だと抗議(2001年4月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
ANSI委員会、自主的エルゴノミクス基準案(改訂版)を発表(2001年4月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAエルゴノミクス基準は正当(2001年3月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
裁判所、エルゴノミクス違反による召喚を支持(2001年2月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
ノースカロライナ州で、エルゴノミクス州法をめぐる争い(2001年2月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
組合、エルゴノミクス基準に挑戦(2001年1月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス、非難の的(2001年1月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス基準の実際の費用(2001年1月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス基準に備えるー基準は職場にどのように適用されるか(2001年5月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAが政府、鉄道会社、アメリカ郵政公社を対象としたエルゴノミクス(人間工学)規則のコストに関する公聴会(2001年5月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス(人間工学)規則における休業時の支払案について(2001年5月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
NFIBが中小企業へのOSHAエルゴノミクス(人間工学)基準の影響を再調査(2001年1月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAが議論の多いエルゴノミクス(人間工学)基準を提案(2001年1月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHA、2000年度中にエルゴノミクス基準を約束(2000年12月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
高齢化するベビーブーマー - エルゴノミクスプログラムの準備はできているか?(2001年11月・12月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス基準大詰めで、使用者団体は、膨大な費用を警戒(2001年11月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
労働省に対する議会の予算案に、クリントン政権は渋面(2000年9月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス(人間工学)規則12月に制定へ、安全プログラムの今後は不明確(2000年4月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
西海岸でのエルゴノミクス(人間工学)に関する公聴会で、昇降機、チェーンソーが議題に(2000年4月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAのエルゴノミクス(人間工学)基準(1999年11月)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
介護施設向けガイドライン(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
食料雑貨店向けガイドライン(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
鳥肉加工業向けガイドライン(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAが介護施設への立ち入り検査を開始別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHA 効果的なエルゴノミクス:成功する方策 4つの抱括的アプローチ別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHAがナーシングホームのエルゴノミクスガイドライン最初の案についてのコメントを求める(2002年8月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
OSHA、食料雑貨店業および鳥肉加工業向けエルゴノミクス・ガイドラインの開発を発表(2002年6月)(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
やさしいエルゴノミクス:非電動手工具選択のガイド(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクスと高齢労働者(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
フロントガラスの取り付け作業で腰、肩などに障害のおそれ(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
訓練は在宅勤務者のエルゴノミクス傷害の防止に役立つ(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクス的問題への現実的対処(アメリカ)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
腰痛を防ぐ(アメリカ)別ウィンドウが開きます

(カナダ)

(2007年度以前)
中高年労働者が安全に働くために(カナダ)別ウィンドウが開きます

(EU)

2010/08/11
EU-OSHA報告書「数字で見る欧州の筋骨格系障害」別ウィンドウが開きます
2010/03/29
欧州における筋骨格系障害の現況に関する報告書別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
EU-OSHAの年間重点安全衛生テーマ(2007年)は「筋骨格系障害の防止」別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
EU加盟国における作業関連性筋骨格系障害に関わる社会経済的情報目録(EU)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
EU加盟国における反復的負荷傷害別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
欧州労働安全衛生週間:筋骨格系障害の防止に重点別ウィンドウが開きます

(イギリス)

2008/11/20
イギリスHSEによる「作業場内の運搬に関するチェックリスト」の改定とその解説別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
英国安全衛生庁(HSE)における筋骨格系障害(MSD)への取り組み(イギリス)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
HSEマニュアル・ハンドリング(人力作業)評価チェックリスト(MAC)(イギリス)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
筋骨格系障害(MSDs)(イギリス)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
マニュアル・ハンドリング(人力作業)における労働災害の防止について(イギリス)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
ごみ収集におけるエネルギー作業負荷と作業効率に及ぼす収集ポイントの二輪コンテナ数の影響(イギリス)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
参加型エルゴノミクスの据付工事への適用(イギリス)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
エルゴノミクスにおける企業のイニシアチブ(イギリス)別ウィンドウが開きます
(2007年度以前)
立ち作業の疲労に対するフロアマットと靴の中敷きの効果について(イギリス)別ウィンドウが開きます

(スウェーデン)

(2007年度以前)
トラクターの運転時間と自己申告にもとづく腰及び臀部の症状(スウェ-デン)別ウィンドウが開きます

(フィンランド)

(2007年度以前)
反復的負荷傷害防止のためのエルゴノミクス(人間工学)的な解決策(フィンランド)別ウィンドウが開きます

日付は中災防の記事掲載日を示してあり、2007年度以前のものは旧国際安全衛生センターの記事です。
国際安全衛生センターの廃止に伴い図書館の原典の閲覧はできません。
旧国際安全衛生センターの過去(2008/3/31以前)のエルゴノミクス(人間工学)別ウィンドウが開きます の分野別の記事にリンク

分野別海外情報に戻る

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
技術支援部
国際センター
TEL 03-3452-6297
FAX 03-5445-1774
E-mail: kokusai@jisha.or.jp

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター