ホーム > 関東安全衛生サービスセンター > 除染等業務作業指揮者教育(法令・通達に基づく研修)

関東安全衛生サービスセンター

法令・通達に基づく研修

除染等業務作業指揮者教育 割引サービス対象

平成24年1月1日に、「東日本大震災により生じた放射性物質により汚染された土壌等を除染するための業務等に係る電離放射線障害防止規則」(除染電離則)が施行され、除染特別地域及び汚染状況重点調査地域で除染等業務を行う事業の事業者は、労働者へ特別教育を実施するとともに、一定の教育を受けた作業指揮者を選任することとされました。

この研修は、除染電離則と併せて示された「除染等業務に従事する労働者の放射線障害防止のためのガイドライン」に定められたカリキュラムにしたがって、作業指揮者に対する教育として行うものです。

対象者

除染等業務における作業指揮者

研修期間

1日間

定員

52名

詳細、お申込み

参加費

区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 14,400円 8,640円
一般 16,460円 9,880円
  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)

備考

参加費には、テキスト代、消費税 8%が含まれています。

テキストについて

中災防が作成したテキスト「除染等業務の作業指揮者テキスト」(本体2,000円+税 8%)を配布し使用します。

日程、開催地

日程 開催地 備考
12018年7月24日(火)東京都港区芝浦3-17-12 吾妻ビル9階
22019年1月17日(木)東京都港区芝浦3-17-12 吾妻ビル9階

標準カリキュラム(予定)

カリキュラムの内容は都合により変更される場合があります。

時間 内容
9時20分~9時30分 開講 開講挨拶、オリエンテーション
9時30分~12時00分 講義1及び
グループ討議
「除染等業務と作業指揮者、除染等業務従事者に対する指揮の方法」
①除染等業務
②安全衛生管理体制等
③作業指揮者の役割と要件
④作業指揮者の職務
⑤作業前点検、作業前打ち合わせ等の指揮及び教育の方法
⑥作業中における指示の方法
⑦保護具の適切な使用に係る指導方法
12時00分~13時00分 昼休み  
13時00分~15時40分 講義2及び演習 「作業方法の決定と除染等業務従事者の配置等」
①放射線測定機器の構造及び取扱方法
②事前調査の方法
③作業計画の策定
④作業手順の作成
⑤除染等作業の具体例と留意点
15時40分~15時50分 休憩  
15時50分~16時50分 講義3 「異常時における措置」
①労働災害が発生した場合の応急の措置
②応急手当、一次救命処置
16時50分~17時00分 閉講 修了証交付、アンケート記入

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701 FAX 03-5484-6704
E-mail: kanto@jisha.or.jp