お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
労働衛生調査分析センター
TEL 03-3452-3145
FAX 03-3452-4807
E-mail: eiseise@jisha.or.jp

 

 

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

労働衛生調査分析センター

割引サービス化学物質等の管理のためのリスクアセスメントにおけるばく露評価に関連するサービス

► 割引サービス が利用できます。

化学物質の有害性に着目したリスクアセスメントは、有害性評価とばく露評価の両方の結果を基にリスク評価を行う必要があります。

特に、許容濃度などのばく露限界が設定されている化学物質には、ばく露評価を行うことによりリスク評価を行うことができます。ばく露評価にはばく露濃度が用いられますがその値を決定する方法には測定による方法と数理モデルを用いて推定する方法があります。

中央労働災害防止協会 労働衛生調査分析センターでは、長年蓄積してきた職域における作業環境管理や作業者のばく露管理におけるノウハウを基にばく露評価に関するサービスの提供を行っています。

1.ばく露濃度の測定等に関するサービス

各種サンプラーを用いたばく露濃度等の測定のほか、貴社でばく露測定を行った試料の受託分析も行っております。特殊な化学物質につきましては、事前にご相談ください。

写真1:     写真2:     写真3:

 

2.ばく露濃度の数理モデルを用いた推定等に関するサービス

貴社の作業場の状況や作業内容等の情報を基に数理モデル等により推定したばく露濃度を用いてリスク評価を行っております。さらに、ご要望に応じてモンテカルロ法を用いた解析やより詳細な流体力学を用いた解析についてもご相談に応じます。

  • ボックスモデル
  • 2ゾーンモデル
  • 拡散モデル
  • 液溜りモデル
  • 容器充填モデル
  • バックプレッシャーモデル

これらの他に、化学物質管理全般について、その問題解決の方法について具体的なご提案をさせていただくサービスや化学物質等の有害性に着目したリスクアセスメントの実施方法や実施後のリスク低減措置等についてのご相談にも応じております。

 

費用

割引金額は、中災防の料金規程に基づき算定した正規金額(一般料金又は会員料金)に対して、所定の割引率(40%)により算定させていただきます。
詳しくは担当部所までお問い合わせ下さい。

 

お申込み、お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)労働衛生調査分析センター 
TEL 03-3452-3145  FAX 03-3452-4807
E-mail:  eiseise@jisha.or.jp

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター