お知らせ

安全衛生フォトコンクールは、平成20年度をもちまして終了とさせていただきます。
これまで多数の作品のご応募、またご協力をいただきましたことにつきまして、深く感謝申し上げます。

過去の入賞作品

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

安全衛生フォトコンクール

第4回 入賞作品

 

入賞作品リーフレットのダウンロードはこちらから(全4ページ)。

中災防では、平成19年年間標語「ベテランが 次代にたくす宝物 技と誇りと安全第一」をテーマに、 第4回安全衛生フォトコンクールの作品を公募いたしましたところ、 全国から189点の力作をお寄せいただき、誠にありがとうございました。 厳正な審査の結果、以下の方々が入賞されましたので、お知らせいたします。

  • 金賞(1点)
    「長大橋を守る人達」
        伊藤 克朗(愛媛県)
  • 銀賞(2点)
    「いつまでも基本に忠実に」
        藤原 英司(千葉県/成田空港給油施設(株)千葉事業所)
    「側灯良し〜命運ぶ鉄道マンの勤め〜」
        立花 和貴(兵庫県/神戸市立科学技術高等学校)
  • 銅賞(3点)
    「安全は技を覚える気持ちと生の声」
        竹内 敬二(香川県/神島化学工業(株)詫間工場)
    「基本厳守」
        金子 尊之(京都府/鴻池運輸(株)長岡京営業所 [サントリー(株)京都ビール工場内])
    「ヘルメットで事故ぼうし」
        中野 豊(京都府)
  • 審査員特別賞(1点)
    「救助訓練」
        北川 孝(滋賀県/前田建設工業(株))
  • 佳作(14点)
    古川 哲、日沖 篤郎、中島 三男、伊部 浩史、 福田 哲也、吉田 義男、親谷 英樹、川ア 信之、
    阿部 孝宏、松井 正、原田 康彦、杉瀬 豊、松岡 岩男、大野 千春
    (順不同・敬称略)

銀賞以下の各作品につきましては、10月中旬に本ページに掲載するとともに、当協会の月刊誌「安全と健康」、「安全衛生のひろば」に掲載いたします。

なお、以下の会場等において作品の展示を行う予定です。
安全 健康 快適フェア2008(東京ビッグサイト西4ホール)平成20年5月22日(木)〜24日(土)

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター