分野から選ぶ

 

場所から選ぶ

 

開催時期から選ぶ

 

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
教育推進部
TEL 03-3452-2513
FAX 03-5443-1019
E-mail kyoiku@jisha.or.jp

 

 

Get ADOBE READER
PDFのファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

教育、セミナー・研修会

 

法令・通達に基づく研修
  • 社会福祉施設の職場を安全に(1日コース)

割引サービス対象社会福祉施設の職場を安全に(1日コース)

この研修会は、割引サービスが利用できます。  詳細はこちら

腰痛等の労働災害防止に役立つ、腰痛予防体操やリフト等の福祉用具の体験ができる実践的なセミナーです。また、危険予知訓練等の安全活動を通した、コミュニケーションが活発な働きやすい職場づくりについて学びます。
なお、本セミナーのカリキュラムは厚生労働省通達の内容を含んでおり、修了された方には修了証が交付されます。

対象者

施設長、労務・安全衛生担当者 等

定員

30名

詳細、お申込み

スライディングボードを活用した改善実習の様子。無理のない動きは、腰への負担を減らすだけでなく、福祉サービスの向上にもつながります。 KYT(危険予知訓練)ではミーティングの実践を重視しています。職員同士のコミュニケーションを高め、活気ある職場を目指す施設におすすめです。

参加費

参加費
区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 18,510円 11,110円
一般 20,570円 12,340円
受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)
詳細はこちら

備考

参加費には、テキスト代、消費税 8%が含まれています。

日程、開催地

日程、開催地
日程 開催地 備考
12017年1月30日(月)東京都港区
安全衛生総合会館

カリキュラム

カリキュラム
内容 講師
腰痛予防対策の進め方
(腰痛予防のための作業標準、腰痛体操、関係法令等)
中央労働災害防止協会
5S活動の推進
(5S活動の進め方、事例紹介、関係法令等)
中央労働災害防止協会
危険予知活動の進め方
(KYTの基本的な考え方、グループ討議等)
中央労働災害防止協会
福祉用具の適切な利用
(福祉用具の種類、使用方法の解説等)
福祉技術研究所(株)代表取締役
市川洌(いちかわきよし)
福祉用具を活用した効果的な改善
(実際の用具を用いた実習)
福祉技術研究所(株)代表取締役
市川洌(いちかわきよし)

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防) 教育推進部 業務課
TEL:03-3452-6257 FAX:03-3453-3449
E-mail:kyoiku@jisha.or.jp

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター