お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
技術支援部 マネジメントシステム推進センター
TEL 03-3452-6376
FAX 03-5445-1774
E-mail: ms@jisha.or.jp

 

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

OSHMS(労働安全衛生マネジメントシステム)、リスクアセスメント、機械安全

セミナー・研修会案内

割引サービス対象 食品加工用機械の安全化研修

この研修会は、割引サービスが利用できます。 詳細はこちら

食品加工用機械による休業4日以上の労働災害は、年間2000件近く発生しており、プレス機械や工作機械など他の産業機械による労働災害より多い状況です。また被災状況も、指や腕の切断など重篤な障害を残すものや、機械に巻き込まれて命を失う場合など大変悲惨なものが少なくありません。

このような状況を踏まえ、厚生労働省は平成25年4月労働安全衛生規則を改正し、食品加工用機械の危険な部分への覆い、囲い等の設置、食品原材料の送給・取り出し時の運転停止や自動化等必要な措置を義務づけました。

この研修では、従前から法令により実施が義務づけられている「機械による危険防止」の措置を確認するとともに、こうした法令を違反して作業を行うことによりどれだけ多くの災害が起きているかを振り返ります。さらに、今回新たに規制されることとなった事項を分かりやすく解説し、その具体的対応をどのように取っていったらよいかを解説します。

改正安衛則に定めた措置が執られていない場合、法違反となり、悪質と見なされる場合送検される可能性もあります。

食品製造事業場はもとより、食品加工用機械を使用しているスーパーマーケット等小売業、飲食店業、給食業など各分野の事業場の担当者のご参加をお待ちします。

対象者

食品加工用機械使用事業場の生産技術者、安全スタッフ等、食品加工機械製造事業場の技術者

研修期間、講師

1日間
講師は、中央労働災害防止協会が担当します。

定員

50名

お申込み

  • 申込方法をよくお読みのうえ、 下記の申込書に必要事項をご記入いただき、下記申込先までFAXにてお申込みください。

参加費

参加費
区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 18,510円 11,110円
一般 20,570円 12,340円
受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)
詳細はこちら

備考

参加費には、テキスト代、消費税 8%が含まれています。

日程、開催地

          
日程、開催地
日程 開催地 相談・問合せ先 連絡先 備考
2017年7月31日(月)東京都
港区
中災防
技術支援部技術指導課
TEL 03-3452-6375
FAX 03-5445-1774
2017年8月23日(水)北海道
札幌市
中災防
北海道安全衛生サービスセンター
TEL 011-512-2031
FAX 011-512-9612
2017年9月29日(金)埼玉県
さいたま市
中災防
技術支援部技術指導課
TEL 03-3452-6375
FAX 03-5445-1774
2018年3月9日(金)東京都
港区
中災防
技術支援部技術指導課
TEL 03-3452-6375
FAX 03-5445-1774

標準カリキュラム

標準カリキュラム
時間内容
9時30分〜9時40分開講挨拶/オリエンテーション
9時40分〜10時30分
講義1
労働安全衛生規則改正の要求と対応事例
(食品機械関連)(前半)
10時30分〜10時40分(休憩)
10時40分〜11時30分
講義1
労働安全衛生規則改正の要求と対応事例
(食品機械関連)(後半)
11時30分〜12時30分(昼休み)
12時30分〜13時15分
講義2
機械による労働災害の発生プロセスとその原因及び災害事例
13時15分〜13時25分(休憩)
13時25分〜14時55分
机上演習
(個人作業、グループ討議)
食品加工用機械の危険源を探してみよう
14時55分〜15時05分(休憩)
15時05分〜16時15分
講義3
食料品製造業の現状と対策
16時15分〜16時20分全体質疑応答
16時20分〜16時30分修了証授与、閉講挨拶

お問合せ先

中央労働災害防止協会(中災防) 技術支援部 技術指導課
TEL 03-3452-6375
FAX 03-5445-1774
E-mail:  sidouka@jisha.or.jp

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター