お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
教育推進部
事業サービス推進センター
イベント事業課 大会担当
TEL 03-3452-6402
FAX 03-5443-1019
E-Mail taikai@jisha.or.jp

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

第77回(平成30年度)全国産業安全衛生大会2018 in 横浜

パネルディスカッション・実践講座

今大会では、パネルディスカッションと実践講座を4プログラムご用意しております。ここでは、時宜にかなったテーマについてさまざまな問題を取り上げ、多角的に議論することで、今後の取り組みのために有効な情報の共有を目指しております。
事業場の安全衛生の推進に携わる皆様の多数のご来場をお待ちしております。

【1】10月18日(木) リスクアセスメント/マネジメントシステム分科会別ウィンドウが開きます(PDF 2,206KB)

【パネルディスカッション】
テーマ:ISO(JIS Q)45001の効果的な運用のために〜JISαの活用による安全衛生水準向上〜
【パネリスト】
HOYA(株) 総括産業医 環境・安全衛生・健康・ISO 執行責任者小林 祐一
NTN(株) 産業機械事業本部 桑名製作所 管理部 安全・環境管理課 課長伊藤 晃幸
中央労働災害防止協会 JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター 専門役 安全管理士高岡 弘幸
【助言者】
経済産業省 産業技術環境局 基準認証ユニット 国際標準課長藤代 尚武
厚生労働省 労働基準局 安全衛生部 安全課 主任中央産業安全専門官高橋 洋
【司会】
中央労働災害防止協会 技術支援部長南保 昌孝

 

【2】10月18日(木) 労働衛生管理活動分科会別ウィンドウが開きます(PDF 2,206KB)

【パネルディスカッション】
テーマ:働く人の健康確保の視点から見た"働き方改革"〜産業医に求められる役割〜
【パネリスト】
三井化学(株) 本社健康管理室 室長 統括産業医土肥誠太郎
ファームアンドブレイン(有) 取締役 産業医浜口 伝博
三菱日立パワーシステム(株) 安全環境管理総括部 健康管理室 室長 産業医北原 佳代
横浜ゴム(株) CSR本部 安全衛生推進室 室長補佐西 正幸
【司会】
中央労働災害防止協会 常務理事阿部 研二

 

【3】10月19日(金) 化学物質管理活動分科会別ウィンドウが開きます(PDF 2,206KB)

【化学物質管理実践講座】
テーマ:簡易測定器を用いた化学物質のリスクアセスメント〜具体的な測定器の紹介も含めて〜
化学物質のリスクアセスメントにおいて最も精度の高い手法は実測による方法である。その代表的な方法として個人サンプラーを用いた個人ばく露測定があるが、専門技術や高価な分析機器が必要となる。この実践講座では、専門技術が必要なく誰でもが容易にリアルタイムに測定を行うことができる簡易測定器を用いた方法についてのポイントのほか、簡易測定器の製造・販売会社から簡易測定器の特徴と活用事例などの紹介を行う。
【総論】
中央労働災害防止協会 労働衛生調査分析センター山田 憲一
【事例紹介】
柴田科学(株)
新コスモス電機(株)インダストリ営業本部 営業開発部担当課長吉栄 康城
ハネウェルジャパン(株) ハネウェルアナリティクスユニットセールスエンジニア田中 聡平
理研計器(株) 営業技術部マーケティング課セールスエキスパート寺内 靖裕

 

【4】10月19日(金) メンタルヘルス/健康づくり分科会別ウィンドウが開きます(PDF 2,206KB)

【パネルディスカッション】
テーマ:経営層と語る健康経営〜働き方改革を背景に〜
【パネリスト】
ロイヤルホールディングス(株) 執行役員 人事担当 兼 同 人事企画部長
兼 ロイヤルマネジメント(株) 取締役 人事部長
藤田 敦子
味の素(株) 執行役員人事部長松澤 巧
中央労働災害防止協会 理事長八牧 暢行
【司会】
NPO法人健康経営研究会 理事長岡田 邦夫

 

 

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター