ホーム > 東北安全衛生サービスセンター > 足場の組立て等業務特別教育(法令・通達に基づく研修)

東北安全衛生サービスセンター

法令・通達に基づく研修

足場の組立て等業務特別教育

足場を使用する作業は、プラントメンテナンス、塗装工事、電気工事、設備の据付け、イベント会場の設営などさまざまですが、足場を含めた高所からの墜落・転落災害は依然として後を絶たず、死亡災害においてはもっとも多い事故の型となっています。そこで、国において労働安全衛生規則の改正を行い、平成27年7月1日以降「足場の組立て、解体又は変更の作業に係る業務(地上又は堅固な床上における補助作業の業務を除く。)」に労働者を就かせるときには特別教育の実施が必要になりました。本研修では、国により定められたカリキュラムにもとづき、「足場の組立て等の業務に係る特別教育」を実施します。

対象者

足場の組立て、解体または変更の作業に係る業務に従事する方

研修期間

1日間

定員

40名

詳細、お申込み

参加費

区分 金額
賛助会員 11,110円
一般 12,340円

備考

参加費には、テキスト代、消費税 8%が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 備考
12018年6月14日(木)宮城県仙台市 東北安全衛生サービスセンター
22018年10月16日(火)宮城県仙台市 東北安全衛生サービスセンター
32019年1月22日(火)宮城県仙台市 東北安全衛生サービスセンター

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)東北安全衛生サービスセンター
TEL 022-261-2821 FAX 022-261-2826
E-mail: tohoku@jisha.or.jp