講座のご案内

特殊教育インストラクター講座等

(上記以外のコース)    
講座一覧へ戻る

安全帯使用従事者特別教育インストラクターコース(仮称)

近年の墜落防止用の個人用保護具に関する国際的な動向および災害事例を踏まえ、作業内容に応じた個人用保護具の使用に関する規制の見直しやフルハーネス型墜落防止用保護具を用いる労働者に対して、フルハーネス型墜落防止用保護具に関する知識等を教える労働者教育(特別教育)を必要とする規制の見直しが検討されています。

本コースは、フルハーネス型墜落防止用保護具(安全帯)を使用する労働者に対して行う特別教育を担当するインストラクターを養成するものです。

当センターにおいては、平成30年度中に大規模な修繕が予定されており、教育日程や宿泊施設の利用等の変更、講座の中止もあることをご理解のうえお申込ください。決定次第、当センターホームページに掲載いたします。
対象者 フルハーネス型墜落防止用保護具(安全帯)を使用する労働者に対して行う特別教育の講師となる方
研修期間 3日間
定員 20名
お申込み
教科内容
  1. 高所作業に関する知識
  2. フルハーネス型墜落防止用保護具に関する知識
  3. フルハーネス型墜落防止用保護具等の使用方法に関する知識
  4. 労働災害防止に関する知識
  5. 関係者との連携及び情報提供の進め方
  6. 関係法令
  7. 実技(フルハーネス型墜落防止用保護具等の使用方法)
  8. 教育の方法・指導案の作成要領
  9. 指導案の作成
  10. 教育演技
教科日程
日程は都合により一部変更する場合があります。
受講料 76,680円(テキスト代、消費税8%を含む。)
修了証 修了者には修了証を交付します。
開講日程 日程 備考
12019年2月18日(月)〜2月20日(水)

大阪開講の講座をみる講座一覧へ戻る

東京安全衛生教育センター

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター