ホーム > 大阪労働衛生総合センター > セミナー・研修会一覧 > 事例に学ぶ健康づくりセミナー

大阪労働衛生総合センター

健康づくり・からだの安全

事例に学ぶ健康づくりセミナー  割引サービス対象

本セミナーでは職場での健康づくり活動に活かす具体的な内容を、最近の知見や実習体験、事例を通して半日で学んでいただきます。それぞれのテーマに第一線で活躍される講師をお招きし、講義と参加者相互の情報交換を通じて、日頃困っていることや適切な対応方法等についてお答えしていきます。

対象者

人事労務担当者、産業医、産業保健スタッフ、安全衛生担当者 等

研修期間

半日間

定員

30名
※ただし、第1回は女性限定

お申込み

申込書をプリントし、必要事項をご記入の上、必要書類を添えて、FAXまたは郵便でお送りください。
なお、電話での申込みは受付けていません。

第1回「働く女性のためのヘルスサポート ~産業医に聞くヒント! 働く女性の健康課題~」

<概要>

【講  義】 「女性特有の疾病 知る!受け止める!対処する!
 産業医に聞くいきいき働く為のヒント」
【展開事例】 「健康経営を目指して 女性特有の健康課題への取組み」
【フリーディスカッション】
①こんな困りごと、こんな対応
 ・産業医の立場から ・総務人事担当者の立場から
②参加者相互の情報交換

講師(敬称略)
(株)神鋼エンジニアリング&メンテナンス
本社地区産業医 樫原 真紀 他

第2回「転倒災害防止」

<概要>

  • 【事業場 事例紹介】高年齢従業員と転倒災害、体力測定の現場導入
  • 【講義】調査研究による知見から転倒災害を考える
  • 【体験学習】体力測定の実施
  • 【グループ討議】自職場の現状把握と今後の進め方検討

講師(敬称略)
(独)労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所
リスク管理研究センター 上席研究員 大西 明宏 他

第3回「治療就労両立支援から見た腰痛対策」

<概要>

  • 【事業場 事例紹介】事業場における腰痛対策事例
  • 【講義・体験学習】治療就労両立支援から見た腰痛対策
  • 【グループ討議】自職場の現状把握と今後の進め方検討

講師(敬称略)
大阪労災病院 治療就労両立支援センター
主任 理学療法士 浅田 史成 他

参加費

2019年4月1日~9月30日終了(消費税 8% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
THP登録者 11,664円 割引対象外
賛助会員 11,664円 6,998円
一般 12,960円 7,776円

2019年10月1日以降(消費税 10% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
THP登録者 11,880円 割引対象外
賛助会員 11,880円 7,128円
一般 13,200円 7,920円

備考

THP登録者は、割引金額の対象ではありません。

  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。
    (当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)
THP指導者登録更新単位 2単位
健康運動指導士、健康運動実践指導者登録更新第1回 講義 3.8単位、
第2回 講義 3.1単位 実習1.0単位、
第3回 講義 3.6単位 実習0.5単位
参加費には、テキスト代、消費税が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 備考
12019年11月14日(木)
働く女性のためのヘルスサポート
大阪府大阪市 大阪労働衛生総合センター
22019年11月19日(火)
転倒災害防止
大阪府大阪市 大阪労働衛生総合センター
32020年2月19日(水)
治療就労両立支援から見た腰痛対策
大阪府大阪市 大阪労働衛生総合センター

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)大阪労働衛生総合センター 健康快適推進室
TEL 06-6448-3840 FAX 06-6459-4195
E-mail: osaka@jisha.or.jp