大阪労働衛生総合センター

メンタルヘルス

メンタルヘルス実技研修  割引サービス対象

人事労務担当者は社員から直接悩みごとや苦情を聴くことが多く、その初動対応により、後の社員の心身の変調、業務への取り組み姿勢に差がでます。本研修では、担当者やメンタルヘルス・マネジメント®検定合格者自身がメンタルヘルス対応に役立つ技法(実技)を習得し、産業保健スタッフへのつなぎ、社内研修への織り込み方などを学びます。

対象者

人事労務担当者、、衛生管理者、メンタルヘルス・マネジメント®検定合格者、THP登録者、健康運動指導士 他

研修期間

半日間

定員

40名

お申込み

申込書をプリントし、必要事項をご記入の上、FAXまたは郵便でお送りください。
なお、電話での申込みは受付けていません。

第1回「積極的傾聴法で相談窓口へのつなぎをスマートに」

<概要> 【実技】 積極的傾聴法~悩み事の聞き方など~
  【講義と実習】
  • 社内展開法(PDCAの回し方)
  • 年度計画の織込方法 等

第2回「リラクセーション技法で心もからだもリフレッシュ」

<概要> 【実技】 リラクセーション技法~効果的な実践方法を学び体験し、心とからだを軽くする~
  【講義と実習】
  • リラクセーションの社内展開法(PDCAの回し方)
  • 年度計画の織込方法 等

参加費

2019年4月1日~9月30日終了(消費税 8% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
THP登録者 6,804円 割引対象外
賛助会員 6,804円 4,082円
一般 7,560円 4,536円

2019年10月1日以降(消費税 10% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
THP登録者 6,930円 割引対象外
賛助会員 6,930円 4,158円
一般 7,700円 4,620円

THP登録者は、割引金額の対象ではありません。

  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)

備考

  • ※THP指導者登録更新単位2単位
  • ※健康運動指導士・健康運動実践指導者の登録更新単位 講義1.3単位 実習1.7単位

※参加費には、テキスト代、消費税が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 備考
12019年9月13日(金)
積極的傾聴法で相談窓口へのつなぎをスマートに
大阪府大阪市 大阪労働衛生総合センター
22019年11月15日(金)
リラクセーション技法で心もからだもリフレッシュ
大阪府大阪市 大阪労働衛生総合センター

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)大阪労働衛生総合センター 健康快適推進室
TEL 06-6448-3840 FAX 06-6459-4195
E-mail: osaka@jisha.or.jp