安全衛生図書・用品 出版事業部の販売サイト

もっと詳しく探す

図書・用品トップ定期刊行物安全と健康月刊誌「安全と健康」2022年2月

商品詳細

月刊誌「安全と健康」2022年2月

月刊誌「安全と健康」2022年2月
定期購読での最新号のお届けは  毎月1日前後になります。
バックナンバーはこちら
次号の特集はこちら


中央労働災害防止協会編
B5判 /104頁
定価943円(本体858円+税10%)
発行年月日 20220201
NO.16202
●特集 確認 溶接ヒューム対策

2021年4月1日からアーク溶接時に発生する溶接ヒュームが特定化学物質に加えられ、溶接ヒュームへのばく露防止が義務付けられた。個人サンプラーによる濃度測定、有効な呼吸用保護具の選定、作業主任者の選任は、本年3月31日に経過措置が終了となる。
本特集ではこれらのついて事業場が実施すべきことを具体的に確認しつつ、2023年3月31日に経過措置が終了する予定の呼吸用保護具のフィットテストについての情報も提供する。

ショッピングカート

今月号の特集:確認 溶接ヒューム対策

年間予約購読申込み

■目次

○特集 確認 溶接ヒューム対策
総論
金属アーク溶接等作業における特化則の適用と対応
埼玉大学大学院 理工学研究科
山根 敏

解説1
個人サンプラーによる濃度測定の実際と対策
中災防 大阪労働衛生総合センター
小川 善弘

解説2
呼吸用保護具の選定と管理について
日本呼吸用保護具工業会
山田 比路史

解説3
フィットテスト実施への準備
中災防 労働衛生調査分析センター
岡村 真吾

事例
溶接ヒューム対策全面対応への準備
マツダ(株) 安全健康防災推進部
早川 凌
目次詳細を見る

関連商品のご案内

戻る
ページの先頭へ