安全衛生図書・用品 出版事業部の販売サイト

もっと詳しく探す

図書・用品トップ定期刊行物安全と健康月刊誌「安全と健康」2020年2月

商品詳細

月刊誌「安全と健康」2020年2月 新商品

月刊誌「安全と健康」2020年2月
定期購読での最新号のお届けは  毎月1日前後になります。
バックナンバーはこちら
次号の特集はこちら

タレントインタビュー
久保田 未夢さん 直筆サイン色紙プレゼント!
本誌2月号の巻末はがきに必要事項をご記入の上、2020年3月20日まで(当日消印有効)にお送りください。
(当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。)
中央労働災害防止協会編
B5判 /104頁
定価943円(本体858円+税10%)
発行年月日 20200201
NO.16402
●特集 知って防ごう 職場の感染症

社会・経済がグローバル化している今日、多くの人々が国を越えて行き来し、今まで以上に感染症の発生が懸念されている。また、国内では多くの働く世代が風しんにかかり、大きな問題となるなど、感染症は個人の問題だけでなく、職場内でまん延すると企業活動に支障が出る恐れがある。感染症対策は、企業として取り組む必要が高まっている。
特集では、感染症に関する現状とともに、事業場としてどのようにして正しい情報、知識を得て、対策を講ずればよいのか解説する。

ショッピングカート

今月号の特集:知って防ごう 職場の感染症

年間予約購読申込み

■目次

○特集 知って防ごう 職場の感染症
総論  17 知識をもって感染症予防を
       〜職場で必要な感染症の基礎知識〜
       日比谷クリニック 副院長 加藤 哲朗

解説1 22 「 感染させない」「まん延させない」
       〜職場で進める感染症対策〜
       東京海上日動リスクコンサルティング梶@倉田 学

解説2 26 風しんから会社を守るために
       東京医科大学病院 渡航者医療センター 福島 慎二

トピックス 30 職場の感染症対策を自治体等が支援
       〜「職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト」〜
目次詳細を見る

<読者アンケートのご協力のお願い>

月刊誌「安全と健康」をご購読いただき、ありがとうございます。今後の企画・編集の参考とするため、アンケートのご協力をお願いいたします(以下の項目は通年の仕様となり、休載している場合もあります)。

Q1 今月号で、よかったものは何ですか?(複数回答可)

 

Q2 特集の内容はいかがでしたか?

 

Q3 弊誌の体裁について

 

Q4 今後、弊誌で扱ってほしいテーマは何ですか?(複数回答可)

 

Q5 弊誌のほかにご購読されている安全衛生に関する雑誌は何ですか?(複数回答可)

 

Q6 本誌・筆者へのご意見・ご感想などがあればお聞かせください。

 

関連商品のご案内

戻る
ページの先頭へ