安全衛生図書・用品 出版事業部の販売サイト

もっと詳しく探す

図書・用品トップ定期刊行物安全と健康

定期刊行物 [安全と健康]

●出版 中央労働災害防止協会  ●1部 定価926円(本体858円)
●発行日 毎月1日発行  ●B5判 /104頁  ●年間予約購読料11,112円(消費税・発送料を含む)

年間予約購読申込み

↓2つ以上の商品を選ぶ場合にはチェックを入れてください。

月刊誌「安全と健康」30年8月

月刊誌「安全と健康」30年8月
新商品

定価926円(税込)
No.16208
●特集 勤務間インターバル
「勤務間インターバル制度」とは、勤務終了後に一定時間以上の「休息期間」を設け、働く人の生活時間や睡眠時間を確保するもの。平成29年3月28日に決定した働き方改革実行計画にも、その普及が盛り込まれている。 特集では、勤務間インターバル制度の仕組みと企業における導入の現状、導入による職場の変化について解説。 また、海外での勤務間インターバル導入事情、国内ですでに導入をしている企業事例を紹介。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」30年7月

月刊誌「安全と健康」30年7月

定価926円(税込)
No.16207
●特集 一歩進めるヒューマンエラー対策
防ごうと思ってもなかなか防ぎきれないヒューマンエラー。従来より、災害の原因となる大きな課題としてさまざまな対策が進められているものの、思うように効果が上がらないという声も聞く。 そこで、ヒューマンエラー対策のこれまでの手法(人間工学的対策や指差し呼称などの人的対策)に関する最新の研究動向や検証事例を紹介。新しいアプローチとして提唱される「レジリエンス(しなやかさ)」の考え方を紹介し、ヒューマンエラー対策の今後の展望を考える。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」30年6月

月刊誌「安全と健康」30年6月

定価926円(税込)
No.16206
●特集 推進! ハラスメント対策
2017年度に厚生労働省で、「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」が開催され、職場でのパワーハラスメント(パワハラ)などの問題とその防止対策について検討が行われ、3月に報告書が出された。 特集では、この検討会で議論された内容を踏まえつつ、昨今の職場が抱えているハラスメントの問題にはどのようなものがあるか、またその対策についてどうしてゆくべきかについて紹介する。 また、職場におけるハラスメントの実態とその防止対策(企業事例含む)について、裁判例から見た企業におけるハラスメントの実態、各団体が行ったハラスメントの調査結果について紹介する。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」30年5月

月刊誌「安全と健康」30年5月

定価926円(税込)
No.16205
●特集 ISO45001 発行!
2018年3月に、労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)の国際規格である「ISO45001」が発行された。また、これに対応したJIS、さらには具体的な安全衛生活動等を盛り込んだJIS αの開発も進められ、企業・事業場での取り組みが大きく変貌すると考えられる。 そこで、ISO45001導入・展開の意義とメリット、ISOに係るJIS、JIS αについて解説してゆく。 また、中災防で実施する「ISO45001認証」やISO45001関係の研修を紹介する。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」30年4月

月刊誌「安全と健康」30年4月

定価926円(税込)
No.16204
●特集 これからの安全衛生対策〜第13次労働災害防止計画の目指すもの
「第13次労働災害防止計画」(13次防)に基づき、2018年4月から5年間にわたり、企業では労働災害防止対策を進めてゆくこととなる。特集では、13次防の概要とそのポイント、労働者側、企業側それぞれの立場からの13次防への対応について解説。また、中災防が今後進める取り組みについても紹介。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」30年3月

月刊誌「安全と健康」30年3月

定価926円(税込)
No.16203
●特集 定期健診活用法
特集では、定健を行う意義、これまでの定健項目の変遷について解説する。また、定健の項目の取り扱いの変更も含めて健康診断結果の見方、読み方、定健を実施後に健康管理、事後措置につなげている企業事例を紹介。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」30年2月

月刊誌「安全と健康」30年2月

定価926円(税込)
No.16202
●特集 グレードアップOJT
労働政策研究・研修機構が調査を行った研究結果をもとに、昨今の企業におけるOJT事情を解説。また、実際にOJTを現場で機能させるために行うべきこと、OJTを上手に活用して効果的な新入社員の安全衛生教育を実施している企業事例を紹介。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」30年1月

月刊誌「安全と健康」30年1月

定価926円(税込)
No.16201
●特集 これからの「産業安全」を考える 〜製造業安全対策官民協議会の活動から〜
厚生労働省、経済産業省、中災防と製造業主要10団体で構成する製造業安全対策官民協議会の活動の一環として、2017年の全国産業安全衛生大会で開催した官民協議会「特別セッション」の内容を紹介し、これからの「産業安全」を考える。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」29年12月

月刊誌「安全と健康」29年12月

定価926円(税込)
No.16312
●特集 前進!ストレスチェック
厚生労働省が公表した「ストレスチェック制度の実施状況」結果を解説。それを踏まえた上で、ストレスチェック実施の課題や問題点、個人の結果を通知する際の工夫、集団分析の結果の効果的な活用方法を紹介。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」29年11月

月刊誌「安全と健康」29年11月

定価926円(税込)
No.16311
●特集 フォークリフト安全道場
フォークリフト災害の特徴および災害防止対策の進め方を解説。また、安全管理を進める上で知っておくべきフォークリフトに関する法令と災害防止対策事例、新しい災害防止対策技術を紹介。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」29年10月

月刊誌「安全と健康」29年10月

定価926円(税込)
No.16310
●特集 忍びよる糖尿病
糖尿病の基礎知識を紹介するとともに、労働者が糖尿病にかからないために実施すべき対策、検診結果で糖尿病予備軍となった場合に行うべきこと、糖尿病にかかった労働者の治療と就労の両立支援についても解説。

ショッピングカート
月刊誌「安全と健康」29年9月

月刊誌「安全と健康」29年9月

定価926円(税込)
No.16309
●特集 火災に備える
このところ企業関連の火災の発生が目立つ。火災はいったん起こると被災企業のみならず近隣にも影響を及ぼす可能性が大きく、事業継続が困難になる場合もある。特集では、これまでに起こった火災事例を取り上げながら、企業における防火対策のあり方について説明。また、最近起きた企業関連の火災事例を取り上げ、その原因、対策について考える。

ショッピングカート

↑ すべてをチェック - すべてのチェックを解除 | チェックした商品を

ページの先頭へ