安全衛生図書・用品 出版事業部の販売サイト

もっと詳しく探す

図書・用品トップ定期刊行物安全衛生のひろば

定期刊行物 [安全衛生のひろば]

●出版 中央労働災害防止協会  ●発行日 毎月1日発行  
●A4判(変形) /64頁  ●年間予約購読料 8,507円(税込・発送料サービス)

年間予約購読申込み

↓2つ以上の商品を選ぶ場合にはチェックを入れてください。

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年4月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年4月
新商品

定価709円(税込)
No.13404
●特集 続・教え方を教えます!
2019年1月号で特集したID(インストラクショナル・デザイン)という「教える」技術について、掲載できなかった「開発」「設計」の部分を中心に全体もおさらいしながらポイントを解説します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年3月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年3月

定価709円(税込)
No.13403
●特集 スポーツで育む防災対応
自然災害の教訓をもとに、防災の知恵と技をさまざまなスポーツにした「防災スポーツ」。その成り立ちや競技の種類やルール、災害時の役立て方とともに、競技会の写真を交えながら紹介します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年2月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年2月

定価709円(税込)
No.13402
●特集 一人作業のツボ
省力化、人材不足等で一人作業が多く見られる。基本的な一人作業の注意点のほか、「自問自答カード」を使用した一人KYのやり方などを紹介します。またコラムとして、ヘルメット装着カメラや、体の傾きなどで作業者の安全確保を図る技術等、AIを使った機器についても紹介します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年1月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2020年1月

定価709円(税込)
No.13401
●特集 食から からだいきいき! 〜時間栄養学を上手に活用
1年の始めから良い体調を保ち、高いパフォーマンスを得るためには何に気を付けたら良いでしょうか?
そこで「時間栄養学」をヒントに、日々の食事や生活を見直しましょう。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年12月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年12月

定価709円(税込)
No.13112
●特集 さあ年末! 達人に聞く整理・整頓術
いよいよ年末。汚れている場所、散らかっている場所を1年の終わりに整理し、きれいに整頓したいものです。そこでオフィスと作業場の整理・整頓のコツを解説します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年11月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年11月

定価709円(税込)
No.13111
●特集 溶接作業 ここがポイント
溶接作業には、さまざまな危険があります。そこで、安全に作業を行うための基本的な事項、作業前点検や準備作業、保護具、資格などについて、アーク溶接編とガス溶接・溶断(切断)編に分けて分かりやすく解説します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年10月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年10月

定価709円(税込)
No.13110
●特集 どうする? 治療と仕事の両立
病気で治療が必要になったとき、働きながらの治療をどう両立させたらいいでしょう。
治療をしながら働く人のための留意事項や準備事項、支援の進め方、最近の支援状況について解説します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年9月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年9月

定価709円(税込)
No.13109
●特集 産業医ってどんな人?
働く人に意外と知られていない産業医の仕事。どんなことをしている人なのか、どんなときにどんな相談ができるのか解説します。また、保健師・看護師・心理カウンセラーなどの産業保健スタッフから見た産業医の姿についても掲載します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年8月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年8月

定価709円(税込)
No.13108
●特集 これからのロボット活用
「AI」の発達により、ロボットと共に働く時代はそう遠くないと言えます。そこで、便利になる点と注意すべき点を解説します。また、今後活躍しそうなロボットやAI機器について、写真を中心に紹介します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年7月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年7月

定価709円(税込)
No.13107
●特集 まさか! 身近にある危険
キャンプで使ったスプレー缶のガスに引火、炭酸飲料缶が熱で破裂、スマホバッテリーやボタン電池の発火など、身近にある日用品の取り扱いを間違えて事故や災害になることがあります。そこで、どんなものが、どんな状況で危険源となるのかなど、その原因と対策を解説します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年6月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年6月

定価709円(税込)
No.13106
●特集 誰にでも分かる 表示・標識
外国人、高齢者、障がい者など、さまざまな人が働く職場では、言葉よりもデザイン化された標示を使った方が、注意喚起する効果があります。
そこで、デザイン化のメリットや必要な情報の表し方などを紹介します。
また、「安全標識」の検討および開発に関わった識者の解説も掲載します。

ショッピングカート
月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年5月

月刊誌「安全衛生のひろば HIROBA」2019年5月

定価709円(税込)
No.13105
●特集 工具を正しく〜ちょっとしたケガを防ごう
切れ・こすれ・打撲などのケガのうち軽微なものは、対策も不十分になりがちです。
そこで、ちょっとしたケガを防ぐため、人間工学や人の心理にも触れた上で、職場でよく使う工具についてありがちな誤った使用法を挙げ、イラストを交えて正しい使い方を解説します。

ショッピングカート

↑ すべてをチェック - すべてのチェックを解除 | チェックした商品を

ページの先頭へ