次号(1月号)の特集
ニューノーマル時代のテレワーク
新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに、テレワークはさまざまな業種へ広がった。
テレワークは、生産性の向上など多くのメリットがある一方、労務管理の問題をはじめ、長時間労働や運動不足、コミュニケーション不安等の課題も指摘されている。
そこで次号では、テレワークの現状と課題、今後、企業がテレワークを導入・運用するに当たっての対策などについて紹介する。