ホーム > 教育、セミナー・研修会 > 化学物質管理 > 化学物質管理者選任時研修(健康障害防止&爆発・火災防止)

教育、セミナー・研修会

化学物質の管理実務者養成のためのセミナー・研修会

化学物質管理者選任時研修(健康障害防止&爆発・火災防止)

※今年度の開催は中止とさせていただきました。

化学物質のリスクアセスメントは危険性(爆発・火災防止が主体)と有害性(健康障害防止)について実施することとなります。今回、その2つのリスクアセスメント手法をまとめて学ぶ研修を企画しました。リスクアセスメント指針の概要、有害性情報等の収集方法など危険性、有害性に共通するところを学びます。危険性、有害性それぞれの具体的手法はJISHA方式リスクアセスメントマニュアルの解説及び演習を通じ、リスクアセスメントを習得していただきます。
SDSの内容は理解している方、化学物質管理者(化学物質リスクアセスメント実施担当者)になる方(なられている方も大歓迎)、取扱い作業の管理を担当している方にお勧めする研修です。

対象者

化学物質の管理を推進する方、職場のまとめ役など

研修期間

1.5日間

カリキュラム

※カリキュラムの内容は都合により変更される場合があります。

化学物質管理者選任時研修(健康障害防止&爆発・火災防止)1日目

時間 内容
13時20分~13時40分受付
13時40分~13時50分開講挨拶 / オリエンテーション
13時50分~15時10分【講義】化学物質のリスクアセスメント概論
15時10分~15時20分休憩
15時20分~16時40分【講義】GHSラベル・SDSの活用について
16時40分~16時55分質疑・応答

化学物質管理者選任時研修(健康障害防止&爆発・火災防止)2日目

時間 内容
9時20分~10時30分【講義】JISHA方式化学物質リスクアセスメントマニュアル(爆発・火災防止)の解説
10時30分~10時40分休憩
10時40分~12時00分【グループ演習・発表】爆発・火災防止のための化学物質リスクアセスメント手法
12時00分~13時00分昼食休憩
13時00分~14時10分【講義】JISHA方式化学物質リスクアセスメントマニュアル(健康障害防止)の解説
14時10分~14時20分休憩
14時20分~15時50分【グループ演習・発表】健康障害防止のための化学物質リスクアセスメント手法
15時50分~16時00分質疑・応答
16時00分~16時10分修了証授与 / 閉講挨拶

お問合せ

各申し込み先までお願い致します。