ホーム > 教育、セミナー・研修会 > メンタルヘルスケア/健康づくり/からだの安全 > 心とからだの健康づくりブラッシュアップセミナー

教育、セミナー・研修会

健康づくり・からだの安全

心とからだの健康づくりブラッシュアップセミナー

健康づくりの個別指導や集団教育に活かす具体的な内容を、実習や演習を通して半日で学ぶ体験型セミナーです。 健康づくり活動のスキルアップに是非お役立てください。 同日に午前1コース、午後1コースの2コース開催いたします。

研修内容(都合により内容を一部変更する場合があります。)

「職場ですすめるウオーキングセミナー」

スポーツ庁の世論調査では「この1年間に実施したスポーツ種目」としてウオーキングが62.1%(複数回答)とダントツ1位になっています。一方で、スポーツ実施の阻害要因として「仕事や家事が忙しいから」が45.1%と1位になっており、忙しく働く人にとっては運動不足を感じ、ウオーキング実施に興味はあるものの、その実施、継続は難しいものです。
このため、職場でウオーキングを推進するためには会社や産業保健スタッフ等のサポートが重要であり、本セミナーでは、職場でウオーキング推進にあたる方を対象にウオーキング実施の動機付けや継続の工夫や安全でかつ格好良く歩くためのポイント等を事例を交えながら解説します。

服装:スポーツウェアの用意は必要ありませんが歩きやすい服、シューズでお出でください。(更衣室の用意はありません)

「職場や家庭でできるリラクセーション」

日常生活での姿勢や動きのクセ、ストレスなどがからだの緊張を生み、不快感や痛みにつながることがあります。自分の姿勢や動きのクセに気づき、自分にあったリラクセーション法を身につけることは、現代生活では必須のスキルといえます。職場や家庭で手軽にできるさまざまなリラクセーション法を体験しながら、からだが緩む感覚を体感します。

「グループワークによる健康教室の実際」

健康教室の実施方法として、5~6人の小グループのグループワークによる健康づくり教室を体験頂きます。健康に関する幾つかのテーマに従って「ワイワイ、ガヤガヤ」本音を語りあいながら自らの生活をふり返り健康について考えます。
講義中心の健康教室と比べ、グループワーク内で話合われたことに対して講師が補足コメントする形で進めるため、参加者に健康について前向きに考えてもらえ、かつ参加者が健康に関してどういう考えを持っているかを確認できるため、効果的な健康指導ができます。

「肩こり・腰痛予防の運動」

私たちが日常生活で自覚する症状として最も多いのが肩こり・腰痛です。長時間の同じ姿勢での作業や運動不足は慢性的な肩こり・腰痛の原因になります。どこでも手軽にできる運動を体験しながら、日常生活での実施方法について学びます。

対象者

運動指導を行う担当者
事業場内でメンタルヘルスを推進している方
人事労務・安全衛生担当者や産業保健スタッフ 等

会場

安全衛生総合会館(東京都港区芝5-35-2)

研修期間

半日間

定員

40名

お申込み

申込書をプリントし、必要事項をご記入の上、FAXまたは郵便でお送りください。なお、電話での申込みは受付けていません。

参加費

2019年4月1日~9月30日終了(消費税 8% を含む)

区分 金額
THP登録者 7,776円
賛助会員 7,776円
一般 8,640円

2019年10月1日以降終了(消費税 10% を含む)

区分 金額
THP登録者 7,920円
賛助会員 7,920円
一般 8,800円

参加費には、テキスト代、消費税が含まれています。

備考

  • ※THP指導者登録更新単位 2単位
  • ※健康運動指導士・健康運動実践指導者登録更新認定講習会 実習3.0単位

日程、開催地

日程、コース 開催地 申込先 備考
12019年7月8日(月)
「職場ですすめるウオーキング」
東京都港区
安全衛生総合会館
健康快適推進部
22019年7月8日(月)
「職場や家庭でできるリラクセーション」
東京都港区
安全衛生総合会館
健康快適推進部
32019年11月28日(木)
「グループワークによる健康教室の実際」
東京都港区
安全衛生総合会館
健康快適推進部中止
42019年11月28日(木)
「肩こり・腰痛予防の運動」
東京都港区
安全衛生総合会館
健康快適推進部

お問合せ

詳細についてのお問合せは、各申込先までお願いいたします。