ホーム > 教育、セミナー・研修会 > ゼロ災運動・KYT > ドライブレコーダーを活用した日々の交通危険予知活動セミナー 1日コース

教育、セミナー・研修会

ゼロ災運動、KY(危険予知訓練)セミナー・研修会

ドライブレコーダーを活用した日々の交通危険予知活動セミナー 1日コース  割引サービス対象

交通労働災害は、全産業に占める死亡災害のうち、2割以上を占め、労働災害防止における重要な課題となっています。そのため、ドライブレコーダーを営業車等に搭載し、事故対応や映像を社内教育へ活用する事例も増えてきています。多くの交通労働災害が、各運転場面における「認知」の遅れとともに、その状況に応じた最適判断と実践行動ができない、つまり運転行動の中での危険予知不足により起こっています。
このセミナーでは、従来のイラストシートに加えてドライブレコーダーの映像を活用した 新しい手法「ワンポイント交通KYT」 を体験するなど、「交通危険予知活動」を日々のミーティングなどで実践できる各種手法を学びます。
ドライバーを送り出すミーティングにドライブレコーダーを活用したいなど、事業場からの要望にお応えします。ぜひこの機会にご参加いただきますようご案内申し上げます。

対象者

安全運転管理者、安全衛生スタッフ、運転業務従事者(ドライバー)など

研修期間、講師

1日間(10時00分~16時30分)

定員

60名

詳細、お申込み

参加費

2019年4月1日~9月30日終了(消費税 8% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 19,440円 11,664円
一般 21,600円 12,960円

2019年10月1日以降終了(消費税 10% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 19,800円 11,880円
一般 22,000円 13,200円
  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)

備考

参加費には、消費税、資料代が含まれています(昼食はつきません)。

日程、開催地

日程 開催地 備考
22019年5月15日(水)東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館
32019年9月18日(水)東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館
42019年12月18日(水)東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

標準カリキュラム(カリキュラムの内容は一部変更する場合があります)

時間 内容
10時00分~16時30分 【講義】
  • ドライブレコーダー活用と交通労働災害
【解説】
  • 交通KYT基礎4ラウンド法
【事例紹介】
  • ドライブレコーダーを活用した取り組み
【実技】
  • 指差し呼称、指差し唱和、タッチ・アンド・コール
  • 安全運転のための健康問いかけKY
  • ワンポイント交通KYT【イラストシート使用】
  • ワンポイント交通KYT【ドライブレコーダー映像使用】

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防) 教育推進部
TEL:03-3452-6257 FAX:03-3453-3449
E-mail: zerosai@jisha.or.jp