講座のご案内

RST講座修了者に対する「危険性又は有害性等の調査及びその結果に基づき講ずる措置(リスクアセスメント)」に関する科目の補講 [ RA補講 ]

平成18年4月の改正労働安全衛生法の施行に伴い、職長等の教育事項として「危険性又は有害性等の調査及びその結果に基づき講ずる措置に関すること(リスクアセスメント関係科目)」が追加されました。
これに伴い、平成18年5月12日付け基発第0512004号通達に示されるように、事業者が職長等の教育を実施する場合においては、これらリスクアセスメント関係科目に関する知識や経験を持っている者を講師に充てることが望ましいとされています。

このため、平成17年度までに、RST講座を修了された方等を対象として、リスクアセスメント関係科目に関するフォローアップ研修を開催します。

当センターにおいては、平成30年度中に大規模な修繕が予定されており、教育日程や宿泊施設の利用等の変更、講座の中止もあることをご理解のうえお申込ください。決定次第、当センターホームページに掲載いたします。
対象者
  1. 平成13年度〜平成17年度のRST講座(建設コース)修了者
  2. 希望により 1. 以外のRST講座修了者
研修期間 1日間 (3時間20分)
定員 20名
お申込み
  • 申込方法(必ずご確認ください。)
    受講要件審査のため、所定の受講申込書があります。所定の申込書にRST講座の修了証を添えてお申込みください。
  • 受講申込書 別ウィンドウが開きます (PDF 137KB)
  • 受講申込書 別ウィンドウが開きます (Word 85KB)
教科内容
  1. 講義「調査の方法と事後措置の原則」(リスクアセスメントの概要と効果、進め方、職長の立場から見たOSHMS)
  2. リスクアセスメント演習
教科日程
日程は都合により一部変更する場合があります。
受講料 10,260円 (テキスト代、消費税 8%を含む。)
修了証 修了者には修了証を交付します。
開講日程 日程 備考
582018年7月9日(月)
592018年11月5日(月)
602019年3月11日(月)

大阪開講の講座をみる講座一覧へ戻る

東京安全衛生教育センター

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター