講座のご案内

健康・衛生スタッフコース [ 健康スタッフ ]

企業における労働衛生問題は、職業性疾病対策とともに、ストレスチェック制度の法制化に見られるように、メンタルヘルス、過労死等の作業関連疾患対策が重要な柱となりつつあります。

本コースは、衛生管理者、保健師をはじめ健康・衛生管理担当者の方々を対象に、今後の労働衛生管理推進の基本的考え方、企業リスクや疫学・リスクアセスメントに携わる人材の育成等を含めてその管理手法を学んでいただくもので、講義、演習(討議)を通じて体系的に研修します。

対象者 衛生管理者、保健師、健康・衛生管理担当者の方々
研修期間 4日間
定員 20名
お申込み
教科内容
  1. 労働衛生管理概論
  2. 企業経営と健康問題
  3. 安全衛生管理体制
  4. 健康衛生スタッフの役割
  5. 関係法令(ストレスチェック制度を含む)
  6. 企業責任
  7. 現場管理の仕組み
    (OSHMSの仕組みと基本的考え方、労働衛生管理、法令順守)
  8. 人材育成(疫学、リスクアセスメント)
  9. 職業性疾病対策の要点(急性疾病、慢性疾病)
  10. メンタルヘルス対策(ストレスチェックを含む)
  11. 健康衛生管理(現状の課題と対策)
  12. 教育計画
教科日程
日程は都合により一部変更する場合があります。
受講料 89,640円 (テキスト代、消費税 8%を含む。)
修了証 修了者には修了証を交付します。
開講日程 日程 備考
12018年2月13日(火)〜2月16日(金)

講座一覧へ戻る

東京安全衛生教育センター

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター