ホーム > 教育、セミナー・研修会 > 安全衛生管理等 > 動力プレス機械特定自主検査指針研修会

教育、セミナー・研修会

その他の安全衛生教育(技術支援部主催)

平成30年度 動力プレス機械特定自主検査指針研修会  割引サービス対象

プレス機械による労働災害は、プレス機械、安全装置の性能の向上とともに、本質安全化の推進、適正な特定自主検査の実施等により着実な減少を続けているところですが、動力プレス機械構造規格及び安全装置構造規格の改正により、新旧規格が複雑に混在した状態での検査への適切な対応が求められるところです。
本年度は、大型プレスの検査における留意点等を解説するほか、シャーの検査についても解説します。また、動力プレス機械検査基準書の改訂版の発行を予定しており、その内容もご紹介します。特定自主検査業者検査員、事業内検査者、プレス機械メーカー及びユーザーなど広くプレス関連事業場に情報を提供することにより、プレス機械による労働災害の防止に資することを目的として実施します。

対象者

  1. 動力プレス機械特定自主検査に係る検査業者検査員
  2. 動力プレス機械の事業内検査者
  3. 動力プレス機械の製造・販売事業者(メーカー)
  4. プレス機械の使用事業者・プレス機械作業主任者(ユーザー)
  5. シャー使用事業場の検査担当者

研修期間

1日間

定員

東京・名古屋会場60名、大阪会場40名、その他の会場30名
(各会場とも先着順)

お申込み

受講票・会場地図等は、お振込みの確認後、開催日の7~10日前までに郵送いたします。

参加費

区分 正規金額 割引金額(*)
会員又は賛助会員 18,510円 11,110円
一般 23,660円 14,200円
  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降のご利用は、労働保険番号を申込書に記載することで構いません。)

備考

参加費には、テキスト代及び消費税 8%が含まれています。

研修修了者には、修了証を交付いたします。

日程、開催地(変更となる場合があります。)

開催日 会場 最寄り駅 備考
2018年11月9日(金)松本商工会議所JR松本駅
2018年11月20日(火)仏教伝道会館JR田町駅
2018年11月27日(火)東北安全衛生サービスセンター地下鉄 勾当台公園駅または北四番丁駅
2018年12月13日(木)浜松アクトシティJR浜松駅
2018年12月17日(月)中国四国安全衛生サービスセンターJR横川駅
2018年12月18日(火)福岡建設会館地下鉄東比恵駅
2019年2月4日(月)太田商工会議所東武 太田駅
2019年2月7日(木)三条商工会議所JR燕三条駅
2019年2月14日(木)(一財)桜華会館地下鉄丸の内駅
2019年2月15日(金)(財)大阪府教育会館たかつガーデン地下鉄谷町九丁目駅

カリキュラム

時間 内容
10時00分~10時05分 開講・オリエンテーション
10時05分~11時00分 講義1:プレス機械の災害発生状況と法令違反事例
11時00分~11時10分 (休憩)
11時10分~12時00分 講義2:シャーの検査方法と判定基準の解説
12時00分~13時00分 (昼休み)
13時00分~14時00分 講義3:大型プレス機械の検査方法と判定基準の解説
14時00分~14時10分 (休憩)
14時10分~15時10分 講義4:プレス機械の検査方法と判定基準の解説
15時10分~15時20分 (休憩)
15時20分~16時20分 講義5:危険防止機構の推奨検査基準
16時20分~16時40分 質疑応答、修了証交付、閉会

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防) 技術支援部 技術指導課
TEL 03-3452-6375 FAX 03-5445-1774
E-mail: sidouka@jisha.or.jp