お知らせ

安全衛生フォトコンクールは、平成20年度をもちまして終了とさせていただきます。
これまで多数の作品のご応募、またご協力をいただきましたことにつきまして、深く感謝申し上げます。

過去の入賞作品

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

安全衛生標語

第32回 安全衛生標語募集要領

リーフレット(表) リーフレット(裏)

中央労働災害防止協会(中災防)では、働く人の安全と健康の確保をめざし、労働災害のない安全で快適な職場づくりを呼びかける「安全衛生標語」(平成28年度年末年始無災害運動標語、平成29年年間標語)を募集します。

標語の種類

(A)
平成28年度年末年始無災害運動標語(運動期間 平成28年12月15日〜翌29年1月15日)
趣 旨/
何かと慌ただしい年末年始を無災害で過ごし、働く人すべてが新年の幕開けを明るく笑顔で迎えられるよう、労働災害防止の重要性について訴えるもの。
(B)
平成29年年間標語(実施期間 平成29年1月〜12月)
趣 旨/
労働災害のない安全で快適な職場を築くために、働く人一人ひとりのかけがえのない命と健康の確保を最優先にする職場風土づくりをアピールするもの。

入賞

入選 各1点
(表彰楯及び副賞賞金10万円)
佳作 各3点以内
(表彰状及び副賞賞金1万円)

中学生以下の応募者の作品が入賞した場合には、副賞賞金に代えて賞金額相当の図書カードを授与します。

応募方法

  • はがき等による応募
    はがきに標語の種類((A)または(B))及び作品標語を記入し(縦書き横書き自由)、郵便番号、住所(又は所在地)、氏名(ふりがな)、連絡先(電話番号)を明記の上、下記あてご応募ください(応募作品はお1人様3点まで)。
  • ファックスによる応募
    FAX応募用紙 別ウィンドウが開きます (PDF 127KB) をダウンロードし、必要事項等を記入してご応募ください。

応募は、はがき・ファックスとも、1枚につきAまたはBどちらか1作品とさせていただきます。
事業場等で一括して応募される場合は、標語の種類別に応募作品、応募者氏名・所属部署を一覧として作成し、必ず応募に関する取りまとめ担当者の氏名、連絡先(電話番号)、所属部署を明記してください。なお、一覧表の様式は自由ですが、当該データをメールにてお送りください。

応募上の注意

応募作品はオリジナルで未発表の作品(社内報等に掲載のものは応募可)に限ります。他の募集との二重応募や、既に公表・使用された標語と同一又は類似とみなされた場合、結果発表後でも入賞を取り消すこととします。
同一の応募作品が複数あり、その作品が入賞した場合、抽選で1名を入賞とします。
入賞作品決定に当たって、応募者の承諾のもと、加筆・修正することがあります。
応募作品(応募はがき等)は返却しません。
応募作品に関連して、第三者とのトラブルが生じた場合、全て応募者の責任において対処し、当協会は一切責任を負いません。
選考基準、選考結果に関するお問い合わせには一切お答えできません。
応募者は作品を応募した時点で募集要領に同意したものとします。

応募締め切り

平成28年4月28日(木)必着

選考・発表・表彰等

選考は、中災防内に安全衛生標語選考委員会を設け審査を行い、平成28年7月頃、入賞者に通知するほか、中災防発行の月刊誌「安全と健康」及び「安全衛生のひろば」各9月号にて発表を予定しています。
また、中災防のホームページでも8月頃に発表を予定しています。(入賞者の氏名は発表のために公表させていただきます。)

著作権・入選作品の活用等

入賞作品に係る著作権は、すべて当協会に属するものとします。
また、入賞者は著作者人格権に基づく権利を行使しないものとします。
両標語の入選作品は、中災防の各種普及啓発資料等に使用するほか、中災防が制作する普及啓発用リーフレット、ポスター等の図書・用品に使用いたします。

個人情報保護について

この標語募集によって中災防が取得することとなる応募者に係る個人情報については、当協会が責任をもって保管し、本事業の的確な実施(連絡、運営、後日の問合せ対応等)にのみ利用させていただきます。

作品応募先・問合せ先

中央労働災害防止協会 総務部広報課 安全衛生標語募集係
〒108-0014 東京都港区芝5-35-1
TEL 03-3452-6449 FAX 03-3452-9225
E-mail: koho@jisha.or.jp