お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
教育推進部 企画課
TEL 03-3452-6402
FAX 03-5443-1019
E-Mail taikai@jisha.or.jp

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

第73回 全国産業安全衛生大会2014 in 広島

開催結果

多数のご参加ありがとうございました

今年で73回目を迎えた全国産業安全衛生大会は10月22日(水)から3日間、広島市で開催し、全国から約8,500名のご参加をいただきました。

大会初日は広島県立総合体育館で総合集会が行われ、第一部の開会式では、榊原定征中災防会長の大会式辞(代読・柿木厚司中央労働災害防止協会副会長)ならびにビデオメッセージの後、山本香苗厚生労働副大臣、湯ア英彦広島県知事(代読・中下善昭広島県副知事)、松井一實広島市長のご祝辞、開催地の小川司コ(公社)広島県労働基準協会会長の挨拶とガイ・ライダー国際労働機関(ILO)事務局長のビデオメッセージをいただきました。

続いて労働安全衛生活動の推進に功績のあった企業、個人、団体関係者の表彰式が行われ、 大会宣言 の採択の後、会場の参加者全員による指差し唱和を行いました。

第二部では、田中敏章厚生労働省労働基準局安全衛生部安全課長による講演「労働安全衛生行政の動向」に続き、元マラソンランナーの有森裕子氏による特別講演「よろこびを力に… 〜諦めない心の育て方〜」をいただきました。

23日、24日は広島市内の会場で9の分科会に分かれ、事業場等からの応募による研究発表のほか、特別報告、講演、パネルディスカッション等185のプログラムが行われました。各会場とも盛況で、参加者は熱心に発表に耳を傾けていました。

 

開 催 日

平成26年10月22日(水)〜24日(金) < 3日間 >

参加者数

約 8,500名

総合集会

平成26年10月22日(水)
広島県立総合体育館

アトラクション 宮乃木神楽団

第1部 開会式
国歌斉唱
開会の辞 中央労働災害防止協会副会長 柿木 厚司
大会式辞 中央労働災害防止協会会長 榊原 定征
(代読 中央労働災害防止協会副会長 柿木 厚司)
ビデオメッセージ 中央労働災害防止協会会長 榊原 定征
祝 辞 厚生労働副大臣 山本 香苗
広島県知事 湯ア 英彦
(代読・広島県副知事 中下 善昭)
広島市長 松井 一實
挨 拶 (公社)広島県労働基準協会会長 小川 司コ
ビデオメッセージ 国際労働機関(ILO)事務局長 ガイ・ライダー
 
表彰式
中災防会長賞表彰 1社
顕功賞表彰 3名
平成26年度緑十字賞表彰 90名
 
大会宣言 中央労働災害防止協会副会長 黒田 晶志
 
第2部 講演「労働安全衛生行政の動向」
厚生労働省労働基準局安全衛生部安全課長 田中 敏章
中間体操
特別講演「よろこびを力に… 〜諦めない心の育て方〜」
元マラソンランナー 有森 裕子

 

分科会の構成

分科会の構成
分科会名 日 程 会 場
リスクアセスメント/
マネジメントシステム分科会
10/22,23 広島国際会議場 フェニックスホール
安全管理活動分科会 第1会場 10/22,23 広島国際会議場 ヒマワリ
安全管理活動分科会 第2会場 10/22,23 広島国際会議場 ダリア
機械・設備等の安全分科会 10/22 広島国際会議場 コスモス
安全衛生教育分科会 10/22,23 アステールプラザ 中ホール
労働衛生管理活動分科会 10/22 広島市文化交流会館 銀河
化学物質管理分科会 10/23 広島市文化交流会館 銀河
ゼロ災運動分科会 10/22 アステールプラザ 大ホール
交通安全分科会 10/23 アステールプラザ 大ホール
メンタルへルス/健康づくり分科会 10/22,23 広島市文化交流会館 広島文化学園HBGホール

 

プログラム

総合集会プログラム     分科会プログラム

 

 

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター