ホーム > 中部安全衛生サービスセンター > 管理・監督者のための化学物質管理研修(化学物質管理コース)

中部安全衛生サービスセンター / 北陸支所

化学物質管理コース

管理・監督者のための化学物質管理研修

化学物質管理に関する関係法令等化学物質管理を推進するために知っていただきたい知識・情報を学ぶ研修です。化学物質管理を推進していくための基本研修です。

対象者

ライン課長・職長等管理監督者、化学物質管理者

研修期間

1日間

定員

30名(予定)

詳細、お申込み

「Web申込み」からお申込みください。電話、FAXでの申込みは受け付けておりません。
PDFファイルが受け取れるメールアドレスをご利用ください。

参加費

消費税 10% を含む

区分 正規金額
賛助会員 22,770円
一般 25,300円

備考

参加費には、テキスト代、消費税が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 申込み先 連絡先 備考
12023年10月24日(火)愛知県名古屋市
中部安全衛生サービスセンター
中部センターTEL 052-682-1731
FAX 052-682-6209

カリキュラム

※カリキュラムの内容は都合により変更される場合があります。

時間 内容
9時20分~9時35分受付
9時35分~9時40分開講挨拶及びオリエンテーション
9時40分~11時00分【講義】
  • 我が国における法制度の趣旨
  • 労働安全衛生法令における化学物質管理の要点
  • 労働者のばく露防止対策の優良事例
11時00分~11時10分休憩
11時10分~12時10分
【講義】
化学物質の物理化学的危険性および健康有害性の予防のための、SDSとGHSラベルの読み方
12時10分~13時10分昼食・休憩
13時10分~13時50分
【講義】
火災の原因物質と着火要因、静電気火花の発生と予防概説
13時50分~14時00分休憩
14時00分~14時50分【講義】
  • 化学物質に係る労働衛生3管理(作業環境管理、作業管理、健康管理)
  • 保護具装着強化(労働安全衛生則・特定化学物質障害予防規則)の要点
14時50分~15時00分休憩
15時00分~16時10分
【講義】
労働安全衛生法令における化学物質リスクアセスメント(健康障害防止):
  • JISHA方式定性的手法の解説
  • JISHA方式定量的手法(作業環境測定値の利用)の解説
  • 最新の化学物質リスクアセスメント支援ツール(CREATE-SIMPLE≒改良型JISHA方式半定量的手法)の概要
16時10分~16時20分質疑応答
16時20分~16時30分修了証授与および閉講挨拶

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)中部安全衛生サービスセンター
TEL 052-682-1731 FAX 052-682-6209
E-mail: chubu@jisha.or.jp