お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
教育推進部 業務課
TEL 03-3452-6389
FAX 03-3453-3449
E-mail: kyoiku@jisha.or.jp

 

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

調査・研究

 

中央労働災害防止協会(中災防)では、企業が直面する産業構造、就業形態の変化など環境の変化に対応した安全衛生管理の最新の実態、あり方等について、また、快適職場づくり、労働者の健康障害防止、化学物質の有害性について調査研究を実施し、その結果を広く役立てていただくため公表しています。

 

トピックス

 

企業の安全衛生管理の実態などについての調査研究

企業が直面する産業構造、就業形態の変化など環境の変化に対応した安全衛生管理の最新の実態、あり方等について調査研究を実施し、公表しています。
調査研究一覧    報告書注文書 別ウィンドウが開きます (PDF 95KB)    入手可能な調査研究報告書一覧

 

中災防アンケート「若年労働者の労働災害を防ぐには?」の結果を取りまとめました。

中災防では、企業の安全衛生管理の実態把握の一環として、製造業で働く若年労働者の労働災害に関する実態調査 別ウィンドウが開きます を行いました。その結果、若年労働者(30歳未満)については、危険に関する「感受性」や「意識」、「コミュニケーション」といった点について安全衛生上の課題があることが浮き彫りになりました。
そこで、中災防代表ホームページ上でアンケートを実施し多くの方々から「若年労働者の労働災害を防ぐには?」をテーマとした3つの質問についてご意見やお考えをお寄せいただきました。

アンケート結果

 

労働者の健康障害防止のための調査研究

新たな労働衛生上の課題と健康影響などについての調査研究を行っています。
労働衛生調査分析センターホームページにてご案内します。
労働衛生調査分析センター

 

アウトカム評価結果の概要

中央労働災害防止協会では、事業を実施したことによる結果の評価を「アウトカム評価」と位置づけて専門委員会で検討・評価を進めてきました。
アウトカム評価結果の概要を公表しています。

 

化学物質の有害性の調査

化学物質の有害性の調査については独立行政法人労働者健康安全機構 日本バイオアッセイ研究センターにおいて実施し、公表しています。
厚生労働省 職場のあんぜんサイト 別ウィンドウが開きます 及び、 日本バイオアッセイ研究センターホームページ別ウィンドウが開きますにてご案内します。

 

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター