お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
教育推進部
事業サービス推進センター
イベント事業課 大会担当
TEL 03-3452-6402
FAX 03-5443-1019
E-Mail taikai@jisha.or.jp

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

第78回 全国産業安全衛生大会2019 in 京都

 

 

総合集会 宮田 亮平氏(金工作家・前東京藝術大学 学長)による特別講演が決定いたしました!
〜分科会等の日程、会場が決定〜

第78回(2019年度)全国産業安全衛生大会は、「平安の思いを込めた京の地で 新たに誓う 安全と健康」をテーマに10月23日(水)から25日(金)までの3日間、京都府京都市において開催いたします。

1日目の総合集会では、安全衛生に功績のあった方々の表彰、厚生労働省の講演に加え、金工作家・前東京藝術大学学長 宮田 亮平氏による特別講演を行います。

2日目、3日目の分科会では、著名人や専門家による講演、事例報告、パネルディスカッション、テーマ別の分科会での企業事例発表など多彩なプログラムを予定しております。

参加お申込みの受付は、6月3日開始予定です。詳細につきましては、決定次第掲載いたします。
また、宿泊に係る旅行会社のご紹介については、例年6月より開始しておりましたが、本年は4月22日(月)より開始いたします。
全国の安全衛生の第一線などでご活躍されているたくさんの方々のご参加をお待ちしております。

総合集会【特別講演】2019年10月23日(水)15時30分〜17時00分 みやこめっせ

伊藤 元重 氏

「ときめきのとき」
金工作家・前東京藝術大学 学長
宮田 亮平 氏

 

とかく芸術というと、難しいもの、近寄りがたいものという概念が先行しています。私自身、美術に携わってきた50年の間、一度も近寄りがたいものと感じたことはありません。むしろ、ちょっと視点を変えることにより、とても身近に存在するもの、それが芸術だと思っております。前半はパブリックアートを中心に、後半は自身の作品の成功や失敗例などを通して、芸術の楽しみ方をお話しさせて頂きます。

【プロフィール】

金工作家。新潟県佐渡に蝋型鋳金作家の2代目宮田藍堂の3男として生まれる。1972年に東京藝術大学大学院美術研究科工芸専門課程(鍛金専攻)を修了。イルカをモチーフとした「シュプリンゲン」シリーズなどの作品で、「宮田亮平展」をはじめとして、国内外で多数の展覧会に参加。「日展」内閣総理大臣賞や、「日本現代工芸美術展」内閣総理大臣賞など数々の賞を受賞し、2012年に日本芸術院賞を受賞。2005年より東京藝術大学学長として2期10年に渡り大学経営を務めた後、2016年4月より文化庁長官に就任。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会「東京2020エンブレム委員会」委員長、「東京2020大会マスコット先行検討会議」座長も務めた。
主な作品として、東京駅「銀の鈴」、日本橋三越新館エンブレムがあり、その他、東京都美術館をはじめ、上野駅、北千住駅前、お茶の水女子大学、新潟朱鷺メッセなど、全国各地に作品が所蔵されている。

 

分科会等会場一覧

 分科会名日程会場
製造業安全対策官民協議会特別セッション10/24 午前メルパルク京都
5F京極・八坂
1マネジメントシステム・リスクアセスメント分科会10/24、10/25みやこめっせ
2安全管理活動分科会(第1会場)10/24、10/25みやこめっせ
安全管理活動分科会(第2会場)10/24、10/25京都経済センター
2F京都産業会館ホール
安全管理活動分科会(第3会場)10/24、10/25カラスマプラザ21
8F京都烏丸コンベンションホール
3機械・設備等の安全分科会10/24 午後
10/25 午前
メルパルク京都
5F京極・八坂
4AI・IoT等分科会10/25 午後メルパルク京都
5F京極・八坂
5安全衛生教育分科会10/24、10/25みやこめっせ
6ゼロ災運動分科会10/24京都テルサ
西館1Fテルサホール
7交通安全分科会10/25 午前京都テルサ
西館1Fテルサホール
8防災・危機管理分科会10/25 午後京都テルサ
西館1Fテルサホール
9中小事業場分科会10/24 午前京都経済センター
2F京都産業会館ホール
10第三次産業分科会10/24 午後京都経済センター
2F京都産業会館ホール
11海外安全衛生分科会10/25 午前京都経済センター
2F京都産業会館ホール
12ダイバーシティ分科会10/25 午後京都経済センター
2F京都産業会館ホール
13労働衛生管理活動分科会10/24京都パルスプラザ
3F稲盛ホール
14化学物質管理活動分科会10/25京都パルスプラザ
3F稲盛ホール
15メンタルヘルス・健康づくり分科会10/24、10/25みやこめっせ

 

問い合わせ先

中央労働災害防止協会 教育推進部 イベント事業課
TEL:03-3452-6402(直通)
FAX:03-5443-1019
E-mail:taikai@jisha.or.jp

 

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • 安全衛生マネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター