ホーム > 中国四国安全衛生サービスセンター > マスクフィットテスト実施者養成研修【基本コース】(法令・通達に基づく研修)

中国四国安全衛生サービスセンター / 四国支所

法令・通達に基づく研修

マスクフィットテスト実施者養成研修【基本コース】

特定化学物質障害予防規則が改正され、金属アーク溶接等作業を継続して行う屋内作業場については、溶接作業者に対して、年1回、呼吸用保護具(マスク)のフィットテストを実施することが義務付けられました(施行日は令和5年4月1日)。
中災防では、フィットテストを実施する方々を養成するため、「フィットテスト実施者に対する教育実施要領」(令和3年4月6日付け厚生労働省通達)に基づく研修を実施します。

対象者

  1. 事業場内のフィットテスト実施者
    (衛生管理者、特定化学物質作業主任者、保護具着用管理責任者、産業医、保健師など)
  2. 事業者の委託を受けてフィットテストを実施する外部機関等のフィットテスト実施者
    (作業環境測定機関の測定士、健康診断実施機関の検査技師など)

受講方法

中国四国安全衛生サービスセンターでの開催

学科教育+実技教育
学科教育(事前オンデマンド研修)+実技教育
中災防 労働衛生調査分析センターでの学科教育(オンデマンド研修)を修了された方のみ受講可能。
申し込み時に学科教育修了後に発行される受講証明書が必要になります。

学科教育(オンデマンド研修)をご希望の方は下記URLより申し込みが出来ます。
https://www.jisha.or.jp/seminar/ohrdc/r5380_mask_fit.html

参加費

消費税 10% を含む

区分 学科+実技 実技のみ
賛助会員 29,700円24,750円
一般 33,000円27,500円

研修期間

  • ① 学科教育+実技教育 1日 開講 10:20 ~ 閉講 17:10
  • ② 実技教育 午後半日 開講 12:50 ~ 閉講 17:10

お申込み

①学科教育+実技教育の方

②実技教育のみの方 ※1

※1
実技教育のみご受講の方は、学科教育(オンデマンド研修)修了後の受講証明書が必要になります。
受付完了後に当センターより送付する自動メール宛てに、受講証明書を添付して必ずご返信ください。

日程、開催地

中国四国安全衛生サービスセンター開催分

日程 開催地 備考
12022年5月23日(月)広島県広島市
中国四国安全衛生サービスセンター
22022年5月24日(火)広島県広島市
中国四国安全衛生サービスセンター
32022年8月2日(火)香川県高松市松福町2-15-24
サン・イレブン高松
42022年8月3日(水)香川県高松市松福町2-15-24
サン・イレブン高松
52022年9月26日(月)広島県広島市
中国四国安全衛生サービスセンター
62022年9月27日(火)広島県広島市
中国四国安全衛生サービスセンター
72023年3月15日(水)広島県広島市
中国四国安全衛生サービスセンター
82023年3月16日(木)広島県広島市
中国四国安全衛生サービスセンター

標準カリキュラム(カリキュラムは都合により一部変更する場合があります。)

(1)学科

科目 範囲 時間(分)
フィットテストに関する知識
  • フィットテストの目的
  • 関係法令等
  • フィットテスト実施者の役割
  • 要求フィットファクタ
30
フィットテストの方法に関する知識
  • フィットテストに用いる呼吸用保護具等
  • フィットテストの記録
  • フィットテストの手順
  • 定量的フィットテスト
  • 定性的フィットテスト
60

(2)実技

科目 範囲 時間(分)
フィットテストの準備方法
  • フィットテストに用いる機器等の準備
  • フィットテストに用いる呼吸用保護具等の準備
60
フィットテストの実施方法
  • 呼吸用保護具等の使用方法、点検方法
  • フィットテスト(定量法)の方法
  • フィットテスト(定性法)の方法
  • フィットテストの合否判定の方法
  • フィットテストの結果の記録の方法
150

修了証

学科、実技の両方を修了した方には、修了証を交付します。

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)中国四国安全衛生サービスセンター
TEL 082-238-4707 FAX 082-238-4716
E-mail: chushiko@jisha.or.jp

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
中国四国安全衛生サービスセンター
TEL 082-238-4707
FAX 082-238-4716
E-mail:chushiko@jisha.or.jp