教育、セミナー・研修会

OSHMS・ISO45001研修会

ISO45001導入のための基礎研修  割引サービス対象

ISO45001導入の前提として、そもそも労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)とはどのようなものか、どのようにOSHMSを導入していけばよいか、担当者の育成はどうすればよいかなど、導入に向けOSHMSの全体像を把握する研修です。

対象者

これからISO45001やOSHMSの導入を目指す事業場の安全衛生スタッフ・担当者、OSHMSの基礎知識を得たい方

研修期間、講師

1日間
講師は、中央労働災害防止協会が担当します。

定員

40名

詳細、お申込み

参加費

消費税 10% を含む

区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 19,800円 11,880円
一般 22,000円 13,200円
  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)

備考

参加費には、資料代、消費税が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 申込み・問合せ先 連絡先 備考
2019年5月27日(月)東京都
港区
教育推進部 業務課TEL 03-3452-6257
FAX 03-3453-3449
2019年7月25日(木)東京都
港区
教育推進部 業務課TEL 03-3452-6257
FAX 03-3453-3449
2019年10月1日(火)東京都
港区
教育推進部 業務課TEL 03-3452-6257
FAX 03-3453-3449
2019年11月18日(月)東京都
港区
教育推進部 業務課TEL 03-3452-6257
FAX 03-3453-3449
2020年1月14日(火)東京都
港区
教育推進部 業務課TEL 03-3452-6257
FAX 03-3453-3449

標準カリキュラム(予定)

カリキュラムの内容は都合により変更される場合があります。

時間 内容
9時20分~9時30分 オリエンテーション
9時30分~10時30分
(60分)
【講義1】総論
  • 労働災害の現状
  • マネジメントシステムの必要性
  • ISO45001の概要
【講義2】導入準備
  • システム整備の基本的考え方
10時30分~10時40分 休憩
10時40分~11時40分
(50分)
【講義2】導入準備(続き)
  • 体制の整備
  • 現状把握
  • 導入計画の作成
11時40分~12時40分 昼食・休憩
12時40分~14時10分
(90分)
【講義3】しくみの構築
  • 安全衛生方針・目標・計画の作成
  • (演習1:安全衛生計画表の作成50分)
  • 文書(手順)の整備
  • 記録
14時10分~14時20分 休憩
14時20分~15時20分
(60分)
【講義4】リスクアセスメントと日常的な安全衛生活動
  • リスクアセスメント
  • 日常的な安全衛生活動
  • (演習2:安全衛生活動の自己チェック30分)
15時20分~15時30分 休憩
15時30分~16時00分
(30分)
【講義5】しくみの運用確認
  • 日常的な点検・改善(進捗管理の実施)
  • システム監査の実施
  • マネジメントレビューとトップによる見直し
16時00分~16時50分
(50分)
【討議】
「マネジメントシステム導入にあたっての問題点」
まとめ/質疑応答
16時50分~17時00分 アンケート/修了証授与/閉講挨拶

お問合せ(研修内容について)

中央労働災害防止協会(中災防) 技術支援部 安全衛生管理支援センター
TEL 03-3452-6404
E-mail: ms@jisha.or.jp

申込みに関するお問合せは、申込み・問合せ先までお願いいたします。