教育、セミナー・研修会

OSHMS・ISO45001研修会

マネジメントシステムリーダー研修  割引サービス対象

将来のISO45001導入を見据えて、厚生労働省OSHMS指針に基づくOSHMSの基本的な考え方、仕組みなどを理解するとともに、既存の安全衛生管理をOSHMSとして整備する段階から、これを実施・運用する段階までにおける、OSHMSの統括、調整等に当たる者の必要な役割、業務が分かります。 なお、本研修修了者は、厚生労働省通達(平成11年6月11日付け基発第372号)のマネジメントシステム担当者研修を修了したことになります。

対象者

事業者、安全衛生スタッフ、安全衛生担当者、OSHMSに関心のある方(OSHMSの構築及び運用する際に中心的な役割を果たす方)

研修期間、講師

2日間
講師は、中央労働災害防止協会が担当します。

定員

会場によって異なります。

お申込み

詳細についてのお問合せは、相談・問合せ先までお願いいたします。

参加費

[ 2021年度 ] 消費税 10% を含む

区分 正規金額 割引金額(*)
賛助会員 73,260円 43,956円
一般 81,400円 48,840円
  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)

備考

参加費には、テキスト代、消費税が含まれています。
最小催行人数に達しない場合、研修を中止とする場合がございます。

日程、開催地

日程 開催地 申込み・問合せ先 連絡先 備考
2021年5月17日(月)~18日(火)東京都
港区
中災防
関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701
FAX 03-5484-6704
2021年6月8日(火)~9日(水)愛知県
名古屋市
中災防
中部安全衛生サービスセンター
TEL 052-682-1731
FAX 052-682-6209
2021年7月6日(火)~7日(水)東京都
港区
中災防
関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701
FAX 03-5484-6704
2021年7月15日(木)~16日(金)宮城県
仙台市
中災防
東北安全衛生サービスセンター
TEL 022-261-2821
FAX 022-261-2826
2021年8月23日(月)~24日(火)東京都
港区
中災防
関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701
FAX 03-5484-6704
2021年8月26日(木)~27日(金)兵庫県
神戸市
(一社)兵庫労働基準連合会TEL 078-231-6903
FAX 078-261-3305
2021年9月2日(木)~3日(金)福岡県
福岡市
中災防
九州安全衛生サービスセンター
TEL 092-437-1664
FAX 092-437-1669
2021年9月14日(火)~15日(水)広島県
広島市
中災防
中国四国安全衛生サービスセンター
TEL 082-238-4707
FAX 082-238-4716
2021年10月7日(木)~8日(金)東京都
港区
中災防
関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701
FAX 03-5484-6704
2021年10月20日(水)~21日(木)北海道
札幌市
中災防
北海道安全衛生サービスセンター
TEL 011-512-2031
FAX 011-512-9612
2021年12月2日(木)~3日(金)東京都
港区
中災防
関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701
FAX 03-5484-6704
2022年1月18日(火)~19日(水)大阪府
大阪市
中災防
近畿安全衛生サービスセンター
TEL 06-6448-3450
FAX 06-6448-3477
2022年1月20日(木)~21日(金)東京都
港区
中災防
関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701
FAX 03-5484-6704
2022年3月1日(火)~2日(水)愛知県
名古屋市
中災防
中部安全衛生サービスセンター
TEL 052-682-1731
FAX 052-682-6209
2022年3月3日(木)~4日(金)東京都
港区
中災防
関東安全衛生サービスセンター
TEL 03-5484-6701
FAX 03-5484-6704

標準カリキュラム(予定)

カリキュラムの内容は都合により変更される場合があります。

1日目

時間 1日目:内容
9時20分~ 9時30分開講挨拶
オリエンテーション
9時30分~10時30分【講義1】
OSHMSの目的と意義
10時30分~10時40分休憩
10時40分~11時40分【講義1】
OSHMSの目的と意義(続き)
(指針第1条~第4条を含む)
ビデオ「労働安全衛生マネジメントシステムのあらまし」
11時40分~12時40分昼食・休憩
12時40分~13時10分情報交換
13時10分~14時15分【講義2】
  • 労働者の意見の反映(第6条)
  • 体制の整備(第7条)
  • 明文化(第8条)
  • 記録(第9条)
14時15分~14時25分休憩
14時25分~15時30分【講義3】
  • 危険性又は有害性等の調査等(第10条)
  • 緊急事態への対応(第14条)
15時30分~15時40分休憩
15時40分~16時55分【演習1】
手順書の作成
「危険性又は有害性を調査する手順、
その結果に基づいて労働者の危険又は健康障害を防止するための必要な措置を決定する手順」
16時55分~17時00分1日目 総合質疑

2日目

時間 2日目:内容
9時00分~10時10分【講義4】
  • 安全衛生方針の表明(第5条)
  • 安全衛生目標の設定(第11条)
  • 安全衛生計画の作成(第12条)
  • 安全衛生計画の実施等(第13条)
10時10分~10時20分休憩
10時20分~11時50分【演習2】
安全衛生目標・計画に関する現状把握
11時50分~12時50分昼食・休憩
12時50分~13時15分【演習2(続き)】
(小休憩を含む)
13時15分~14時25分【講義5】
  • 労働災害発生原因の調査等(第16条)
  • 日常的な点検改善等(第15条)
  • システム監査(第17条)
  • OSHMSの見直し(第18条)
14時25分~14時35分休憩
14時35分~15時05分【演習3】
安全衛生方針、リスクアセスメント他に関する現状把握
15時05分~15時30分【講義6】
システム整備(構築)の方法
15時30分~15時40分休憩
15時40分~16時40分【演習4】
OSHMSの構築・改善と運用のための実施事項
16時40分~16時50分研修全体のまとめ/総合質疑/アンケート
16時50分~17時00分修了証授与
閉講挨拶

お問合せ(研修内容について)

中央労働災害防止協会(中災防) 技術支援部 安全衛生管理支援課
TEL 03-3452-6404
E-mail: ms@jisha.or.jp

申込みに関するお問合せは、申込み・問合せ先までお願いいたします。