ホーム > 中災防について > 会員・賛助会員のご案内

中災防について

会員・賛助会員のご案内

様々なメニューで事業場の安全・健康・快適に関する問題解決を応援しています。

安全・健康・快適な職場で働くことはみんなの願いです。

この願いを実現できるよう、中災防は労働安全衛生に関する事業を展開し、「人材育成」、「技術サポート」、「情報発信」の側面から事業場の皆様が行う労働災害防止のための活動を支援しています。 「賛助会員」は、このような中災防の活動を深く理解し、その活動の推進にご協力していただく、働く人一人ひとりを大切にし、労働災害の防止に取り組む事業場を応援するものです。

中災防の賛助会員となる効果について

(賛助会員事業場を対象に、平成27年11月30日~12月18日の期間に実施した「中災防の事業運営に関するアンケート調査」より)

効果1 労働災害発生への効果

・賛助会員の加入年数が長くなるほど、労働災害の発生率が減少

効果2 中災防事業の利用効果

・トップ・管理者の安全衛生意識が向上、従業員に安全衛生意識が浸透

効果3 賛助会員事業場と一般事業場の労働災害防止活動への違い

・MSの実施・運用、RA実施、KY活動実施、職場巡視などが活発化

詳しくは別添「中災防の賛助会員となる効果について」(PDF 166KB)PDFをご覧ください。

特典

教育研修・専門技術の利用が会員料金

写真

安全衛生トップセミナー等各種教育研修、危険予知訓練をはじめとしたゼロ災運動関連研修会のほか、安全・衛生管理士などの技術専門家の派遣料金や、講演・出張指導にかかる費用を会員料金で利用できます。

会員・賛助会員専用の安全衛生ホットライン

会員・賛助会員専用フリーダイヤルの「安全衛生ホットライン」を設置。専門知識・経験を有する相談員がご質問に迅速にお答えします。

「全国産業安全衛生大会」のご優待

ポスター 全国産業安全衛生大会

毎年開催される「全国産業安全衛生大会」には、賛助会員は加入1口につきお一人様参加費が優待料金でご利用いただけます。

定期刊行物の配布

各週間の時などにポスター、図書用品を配布

会員・賛助会員専用サイト(会員タウン)のご利用

安全衛生活動にお役立ていただける11つのコンテンツを是非ご利用ください。

賛助会員へのご入会

  • いつでもご入会いただけます。(年度途中の入会の場合、会費は月割りになります。)
  • 会費は年会費1口50,000円、従業員数50人未満の事業場は1口40,000円です。入会金・消費税はかかりません。
  • 事業場単位での入会となります。(企業単位(本社)ではありません。上記特典の利用につきましても、ご加入いただきました事業場単位となりますので、ご留意下さい。)
  • 入会をご希望の方は、右の入会申込書によりお申し込み下さい。

賛助会員 Q&A(よくいただく質問にお答えします)

制度について

入会の手続き、会費について

その他

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)教育推進部
TEL 03-3452-6049  FAX 03-5443-9845   E-mail:kaiin@jisha.or.jp