ホーム > 大阪労働衛生総合センター > セミナー・研修会一覧 > 事業場内メンタルヘルス推進担当者養成研修

大阪労働衛生総合センター

メンタルヘルス

事業場内メンタルヘルス推進担当者養成研修  割引サービス対象

厚生労働省が策定した「労働者の心の健康の保持増進のための指針」(平成18年3月公示)では、職場のメンタルヘルス対策を進めるために、「事業場内メンタルヘルス推進担当者」を選任する努力義務が規定されています。
本研修は、厚生労働省が公表しているカリキュラムに準じており、心の健康づくり計画の策定から、メンタルヘルス不調者への対応、職場復帰のための支援、職場環境等の改善など、メンタルヘルス対策に必要な知識を包括的に学ぶことができます。
メンタルヘルス推進担当者、人事労務管理スタッフ、衛生管理者、保健師・看護師等の皆様に最適な内容です。

対象者

事業場内メンタルヘルスを推進している方、人事労務担当者、衛生管理者・保健師・看護師等の産業保健スタッフ 等

研修期間、講師

2日間

定員

40名

お申込み

申込書をプリントし、必要事項をご記入の上、FAXまたは郵便でお送りください。
なお、電話での申込みは受付けていません。

参加費

2019年4月1日~9月30日終了(消費税 8% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
THP登録者 32,076円 割引対象外
賛助会員 32,076円 19,246円
一般 35,640円 21,384円

2019年10月1日以降(消費税 10% を含む)

区分 正規金額 割引金額(*)
THP登録者 32,670円 割引対象外
賛助会員 32,670円 19,602円
一般 36,300円 21,780円

THP登録者は、割引金額の対象ではありません。

  • *受講料の割引金額が対象となる事業場は、常時使用する労働者数が300人未満であり、かつ、労災保険の適用事業場です。
  • *上記要件を確認するために、労働基準監督署の受付印のある直近の「労働保険概算・確定保険料申告書(事業主控)」の写しを提出いただくことになります。(当該年度について2回目以降は労働保険番号を申込書に記載することで可)

備考

参加費には、テキスト代、消費税が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 備考
12019年5月15日(水)~16日(木)大阪府大阪市 大阪労働衛生総合センター
82019年11月20日(水)~21日(木)大阪府大阪市 大阪労働衛生総合センター

以下の開催分につきましての詳細は各連絡先にお問合せください。

日程 開催地 申込先 協力開催 備考
602020年2月13日(木)~14日(金)兵庫県
神戸市
兵庫労働基準連合会/
大阪労働衛生総合センター
兵庫労働基準連合会
612020年3月17日(火)~18日(水)大阪府
大阪市
大阪労働基準連合会/
大阪労働衛生総合センター
大阪労働基準連合会

カリキュラム(内容および科目の順番は都合により一部変更する場合があります。)

1日目

時間 1日目:内容
9時30分~17時00分 開講式
【講義】
事業場におけるメンタルヘルスケア、ストレス及びメンタルヘルスケアに関する基礎知識、 心身医学・精神医学の基礎、働く人のうつ病と自殺予防への対応
【講義・実習】
メンタルヘルス教育の進め方

2日目

時間 2日目:内容
9時30分~17時00分 【講義】
職場環境等の把握と改善の方法、企業のリスクマネジメントとコンプライアンス、個人情報保護への配慮、職場復帰における支援の進め方、関係者との連携及び情報提供の進め方
【研究討議】
取り組み状況の把握と情報交流
閉講式

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)大阪労働衛生総合センター 健康快適推進室
TEL 06-6448-3840 FAX 06-6459-4195
E-mail: osaka@jisha.or.jp