労働衛生調査分析センター

化学物質とその代謝物の分析

生体試料

  物質名 試料
種類
分析方法 生物学的許容値
(a)
ACGIH-BEIs
(b)
試料採取時期
B-1 血液 AAS 40
(μg/100mL)
30
(μg/dL)
随時
B-2 尿 AAS      
B-3 クロム 血液 AAS      
B-4 尿 AAS   25
(μg/L)
作業最終日
作業終了時
B-5 マンガン 血液 AAS      
B-6 尿 AAS      
B-7 カドミウム 血液 AAS   5
(μg/L)
随時
B-8 尿 AAS   5
(μg/g・クレアチニン)
随時
B-9 血液 AAS      
B-10 尿 AAS      
B-11 亜鉛 血液 AAS      
B-12 尿 AAS      
B-13 水銀 血液 還元気化AAS   15
(μg/L)
作業最終日
作業終了時
B-14 尿 還元気化AAS 35
(μg/g・クレアチニン)
35
(μg/g・クレアチニン)
(a)特定せず
(b)作業終了前
B-15 毛髪 還元気化AAS      
B-16 砒素 血液 還元気化AAS      
B-17 尿 還元気化AAS     作業最終日
B-18 砒素
(特別依頼のみ受付)
毛髪 還元気化AAS      
B-19 砒素
(形態別)
尿 LC/ICP/MS   35
(μgAs/L)
作業最終日
B-20 セレン 血液 還元気化AAS      
B-21 尿 還元気化AAS      
B-22 毛髪 還元気化AAS      
B-23 コバルト及び
その無機化合物
血液 AAS 3
(μg/L)
1
(μg/L)
(a)作業最終日作業終了前2時間以内
(b)作業最終日作業終了時
B-24 尿 AAS 35
(μg/L)
15
(μg/L)
(a)作業最終日作業終了前2時間以内
(b)作業最終日作業終了時
B-25 ニッケル 尿 AAS      
B-26 バナジウム 尿 AAS   (50)
(μg/g・クレアチニン)
(作業最終日
作業終了時)
B-27 スズ 尿 AAS      
B-28 テルル 尿 AAS      
B-29 アンチモン 尿 ICP/MS     週後半の作業終了時
B-30 インジウム 血液 ICP/MS     随時
B-31 血清 ICP/MS 3
(μg/L)
  随時
B-32 尿 ICP/MS      
B-33 δ-アミノレブリン酸 尿 HPLC(Flu) 5
(mg/L)
  (a)随時(継続ばく露1ケ月以降)
B-34 臭素 血液 HS-GC(ECD)      
B-35 尿 HS-GC(ECD)      
B-36 フッ素 尿 イオン電極法   3または10
(mg/g・クレアチニン)
作業開始前または終了時
B-37 馬尿酸 尿 HPLC(UV)   (1.6)
(g/g・クレアチニン)
(作業終了時)
B-38 メチル馬尿酸 尿 HPLC(UV) 800
(mg/L)
1.5
(g/g・クレアチニン)
作業終了時
B-39 馬尿酸+メチル馬尿酸 尿 HPLC(UV)      
B-40 マンデル酸 尿 HPLC(UV) (1) (6)  
B-41 馬尿酸+メチル馬尿酸
+マンデル酸
尿 HPLC(UV)      
B-42 総三塩化物 尿 HS-GC(ECD) (2)    
B-43 トリクロル酢酸 尿 HS-GC(ECD) (3) (7) 作業最終日
作業終了時
B-44 トリクロロエタノール 尿 HS-GC(ECD) (4)    
B-45 アセトン 尿 HS-GC(FID) 40
(mg/L)
50
(mg/L)
(a)作業終了前2時間以内
(b)作業終了時
B-46 N-メチルホルムアミド
(NMF)
尿 GC(NPD)   15
(mg/L)
作業終了時
B-47 N-メチルアセトアミド
(NMAC)
尿 GC(NPD)   30
(mg/g・クレアチニン)
作業最終日
作業終了時
B-48 NMF+NMAC 尿 GC(NPD)      
B-49 2,5-ヘキサンジオン 尿 GC(FID) (加水分解後)
3
(mg/g・クレアチニン)

(加水分解なし)
0.3
(mg/g・クレアチニン)
(加水分解なし)
0.4
(mg/g・クレアチニン)
作業最終日
作業終了時
B-50 フェノール 尿 GC(FID) 250
(mg/g・クレアチニン)
(加水分解)
250
(mg/g・クレアチニン)
作業終了時
B-51 t,t-ムコン酸 尿 HPLC(UV)   500
(μg/g・クレアチニン)
作業終了時
B-52 メタノール 尿 HS-GC(FID)   15
(mg/L) 
作業終了時
B-53 2-チオチアゾリジン-4-カルボン酸(TTCA) 尿 HPLC(UV)   0.5
(mg/g・クレアチニン)
作業終了時
B-54 アクリロニトリル 尿 GC(NPD)      
B-55 ジクロロメタン 尿 GC(FID) 0.2
(mg/L)
0.3
(mg/L)
作業終了時
B-56 有機溶剤 尿 HS-GC/MS (5) (8)  
B-57 クレアチニン
(馬尿酸等と同時分析は無料)
尿 HPLC(UV)      
B-58 尿比重
(単独のみ有料)
尿 屈折計      
B-59 石綿小体 肺組織 位相差顕微鏡      

注意:これらの値は変更されますので、詳細と確認は各自お願いいたします。

  • (a):日本産業衛生学会勧告値(2009年度)
  • (b):2009年度
  • (1):スチレン:430(mg/g・クレアチニン)(マンデル酸とフェニルグリオキシ酸の和)
  • (2):トリクロロエチレン:150(mg/L)
  • (3):トリクロロエチレン:50(mg/L)
  • (4):トリクロロエチレン:100(mg/L)
  • (5):トルエン:0.06(mg/L)
    メチルエチルケトン:5(mg/L)
  • (6):エチルベンゼン:0.7(g/g・クレアチニン)(マンデル酸とフェニルグリオキシ酸の和)
    スチレン:400(mg/g・クレアチニン)(マンデル酸とフェニルグリオキシ酸の和)
  • (7):トリクロロエチレン:15 (mg/L)
  • (8):(例)血液中トルエン:0.05(mg/L)

( ):カッコ内の値または採取時期はこの時点で暫定

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
労働衛生調査分析センター 化学物質調査分析課
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館8F
TEL 03-3452-0420 FAX 03-3452-4807