お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
技術支援部
国際課
TEL 03-3452-6297
FAX 03-5445-1774
E-mail: kokusai@jisha.or.jp

 

お知らせ

国からの委託事業であった 「国際安全衛生センター(JICOSH)」 別ウィンドウが開きます が2008年3月末をもって廃止されました。 永らくのご利用ありがとうございました。 同センターのサイトに掲載されていた個別の情報については、中災防WEBサイトの国別分野別情報にリンクして取り込んでおります。

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

各国情報・国際関係

世界労働安全衛生デーとは

ILO別ウィンドウが開きますは労働災害や職業病の防止/予防の大切さに注意を喚起するために4月28日を「世界労働安全衛生デー」(World Day for Safety and Health at Work)と定め、世界的な啓発キャンペーンを実施しています。

世界労働安全衛生デーのテーマ

2020年の世界労働安全衛生デーのテーマは「世界的流行病を食い止めよ:命を救う可能性がある労働安全衛生」です。
世界中の政府、使用者、労働者、社会全体が直面している新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的大流行との戦いという大きな課題を認め、2020年の労働安全衛生世界デーでは、新型コロナウイルスの世界的大流行を中心とする職場における感染症の発生に対する取り組みに焦点が当てられます。
ILO駐日事務所の日本語記事へリンク別ウィンドウが開きます
2019年の世界労働安全衛生デーのテーマは「安全衛生と仕事の未来」です。
ILO駐日事務所の日本語記事へリンク別ウィンドウが開きます

(過去のテーマ)
2018年:
若年労働者の安全衛生を改善する
2017年:
正確なデータは命を救う助けになる
2016年:
職場内ストレス:集団的な課題
2015年:
労働安全衛生予防文化の構築に参加しよう
2014年:
職場における化学物質の使用上の安全と健康
2013年:
職業性疾病の予防
2012年:
グリーン経済における安全衛生の推進
2011年:
労働安全衛生マネジメントシステム:継続的な改善のためのツール
2010年:
変化する仕事の世界で新たに出現するリスクと新たな予防形態
2009年:
職場での健康と生活:基本的人権
2008年:
職場のリスク管理について労働者、使用者、政府を動員するための世界規模のイベント
2007年:
安全で健康的な職場:ディーセント・ワークを現実のものに
2006年:
ディーセント・ワークー安全な仕事ーHIV/エイズ
2005年:
予防的安全衛生文化の形成と維持
サブテーマ:
建設業、高齢者・若年者の労働安全衛生
2004年:
安全文化の形成と維持
サブテーマ:
危険有害物質、職場内暴力、職業性呼吸器疾患
2003年:
グローバル化する世界の中での安全衛生文化

世界労働安全衛生デーの由来

PDFILO駐日事務所メールマガジン・トピック解説(2007年4月27日付第59号)別ウィンドウが開きますに以下のように世界労働安全衛生デーの由来が説明されています。
世界労働安全衛生デーの4月28日の由来は、1914年にカナダで包括的な労働者災害補償法が成立した日です。
1984年にカナダの公務員労組(CUPE)はこの日を「労働者の追悼の日」とすることに決め、カナダ労組会議(CLC)もこれを受け入れ、後にカナダ政府もこの日を正式の記念日と定める法を成立させました。
1989年から米国、英国、アジア、ヨーロッパ、アフリカといった各地の労働組合もこの日を死傷した労働者を悼む日とするなど、この日は次第に国際化していきました。
1996年、国際自由労連(ICFTU、現国際労働組合総連合(ITUC))がこの日を、死傷労働者を追悼する国際デーとすることに公式に定めました。
2001年からILOもICFTU及び各地の労働組合と共にこの日を記念する活動に加わるようになりました。2003年にILOは「労働安全衛生世界デー」と名称を変更し、労働災害及び職業病の予防に焦点を当て、職場における予防的安全衛生文化を形成し、持続させる方法の推進に乗り出しました。

関連ページ

2010/05/21
世界労働安全衛生の日関連情報
2008/05/13
ILOの世界労働安全と健康の日(2008年4月28日)に刊行の啓発用パンフレットなど(ILO)
(2007年度以前)
「仕事における安全と健康のための世界の日(労働安全衛生世界デー)」について別ウィンドウが開きます

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • 安全衛生マネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター