教育、セミナー・研修会

健康づくり・からだの安全

健康測定実践セミナー ~運動負荷試験の実際~

日本医師会認定産業医制度 指定研修会
日本医師会健康スポーツ医制度 健康スポーツ医学研修会

(1)研修のねらいについて

「事業場における労働者の健康保持増進のための指針(心とからだの健康づくり=THP指針)」は1988年に労働省(当時)から公示され、すでに30年を迎える。その間、中小規模事業場を中心に、より多くの事業場で健康保持増進措置に係る取組が普及・定着するよう指針の改正が行われた(2007年)。
その一つとして、健康測定の一部については、労働安全衛生法第66条第1項の規定に基づく健康診断をもって代替することを可能としている。中でも運動負荷試験は必要に応じて行うものとしているが、安全で効果的な運動指導を行う上では運動負荷試験の必要性はある。
そこで、THPにおける健康測定の考え方について理解し、適応と判断する人に対する運動負荷試験について、その実施方法を学ぶ。

(2)各科目のねらい・概要

  1. 運動負荷試験の基礎知識と運動処方の考え方
    THP指針に基づく健康測定の目的と、医学的検査の中心的位置づけである「運動負荷試験」について、そのねらい、方法を解説する。また、その結果に基づく運動処方の考え方を紹介する。
  2. 運動負荷試験の実際(安全対策を含む) 測定機器を実際に使用して、運動負荷試験の方法を習得いただく。負荷の中止基準、異常反応と事故に対する対策などについて実習の中で解説する。

対象者

  • 産業医(労働安全衛生法第13条第2項に規定する要件を備えた方)
  • 日本医師会認定健康スポーツ医の認定を受けている方

研修期間

1日間

定員

50名

お申込み

日本医師会認定産業医と認定スポーツ医の認定単位が必要な方は、申込書に認定証番号および所属医師会名をご記入ください。

申込書をプリントし、必要事項をご記入の上、FAXまたは郵便でお送りください。なお、電話での申込みは受付けていません。

参加費

消費税 10% を含む

区分 金額
賛助会員 29,700円
一般 33,000円

備考

※THP指導者登録更新単位 3単位
日本医師会認定産業医 生涯研修 専門2単位 実地3単位
日本医師会認定 健康スポーツ医 再研修 5単位

参加費には、テキスト代、消費税 10%が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 申込先 備考
12020年4月19日(日)東京都港区
安全衛生総合会館
健康快適推進部
22020年9月6日(日)東京都港区
安全衛生総合会館
健康快適推進部
32020年11月29日(日)東京都港区
安全衛生総合会館
健康快適推進部

標準カリキュラム

時間 1日目:内容
10時20分~10時30分開講式、オリエンテーション
10時30分~12時30分(基礎)
運動負荷試験の基礎知識と運動処方の考え方
12時30分~13時30分昼食・休憩
13時30分~16時30分(実習)
運動負荷試験の実際(安全対策を含む)
16時30分~16時35分閉講式

お問合せ

詳細についてのお問合せは、各申込先までお願いいたします。