ホーム > 関東安全衛生サービスセンター

関東安全衛生サービスセンター

Top News

関東安全衛生サービスセンター事務所移転のお知らせ(PDF 304KB)PDF

公募型(通所研修)のフルハーネス型墜落制止用器具特別教育を始めます。

ヒヤリ・ハット活用セミナー」好評につき、11月29日(火)に増設しました。

新型コロナウイルスの感染拡大の防止という観点から、当センターにおいて感染予防対策を実施しております。(PDF 59KB)PDF

令和4年度「5Sの定着化による安全衛生の向上とコストダウンセミナー」の開催を中止といたしました。

令和4年度「リスクアセスメント普及研修」、「実践リスクアセスメント研修」の開催を中止といたしました。

セミナー・研修会一覧

お待たせしました!
通所研修で「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」始めます

ご存じでしたか? 2019年2月に労働安全衛生施行令及び労働安全衛生規則等が改正されました。新規格に基づくフルハーネス型の準備とともに、特別教育も忘れずに受講してください。

<改正のポイント>
「安全帯」の名称が「墜落制止用器具」に改められました。
墜落制止用器具はフルハーネス型を使用することが原則となります。
事業者は、高さ2m以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうちフルハーネス型のものを用いて行う作業に労働者を就かせるときは、特別の教育を受けさせなければなりません。

関東安全衛生サービスセンターはこれまで出張研修にて「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」を実施していましたが、本年度は通所研修を実施します。
※これまで通り、出張研修も承っております。

実施日

  • 9月28日(水)
  • 11月28日(月)
  • 12月21日(水)

カリキュラム(予定)

  1. 作業に関する知識(1時間)
  2. 墜落制止用器具に関する知識(2時間)
  3. 労働災害の防止に関する知識(1時間)
  4. 関係法令(0.5時間)
  5. 墜落制止用器具の使用方法等(1.5時間)
※一部変更の場合があります。

参加費

賛助会員13,860円
一般15,400円

詳細はこちら

お問合せはこちら

関東安全衛生サービスセンター
電話:03-5484-6701
メール:kanto@jisha.or.jp

「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」の様子

新刊・改訂 図書情報

*上記はショッピングサイトで購入できます。

トピックス

2022年8月29日
「安全衛生相談会」(土浦市・港区・立川市・無料)を開催します!
2022年7月19日
関東安全衛生サービスセンター事務所移転のお知らせ(PDF 304KB)PDF