お知らせ

安全衛生フォトコンクールは、平成20年度をもちまして終了とさせていただきます。
これまで多数の作品のご応募、またご協力をいただきましたことにつきまして、深く感謝申し上げます。

過去の入賞作品

 

Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader™が必要です。

 

年末年始無災害運動

中小企業の労働安全衛生水準向上を支援

中災防では、中小企業の労働災害の防止、労働安全衛生水準の向上を目指して各種支援を行っています。

工業団地や企業系列の下請協力会などの事業場集団(労働者数が概ね100人未満の製造業等の事業場)を対象に、安全衛生の専門家による集団支援(集合研修)及び個別支援(現場確認とアドバイス)を実施します。
基本的な安全衛生活動とそれを継続するための基盤ができているかどうかを評価します。安全衛生活動の積極的な取組みが社会的に周知され、企業のイメージ(社会的責任)や社員の安全衛生意識などが向上します。
セミナー・研修会や安全衛生技術サービスをより一層利用いただくために、利用料金を割引するサービスを実施しております。
中小規模事業場等の事業主・担当者の方々が抱える問題・課題の解決に役立てていただけるよう、中災防本部をはじめ、全国に相談窓口を設置しております。法令解釈、設備対策、教育、ゼロ災活動等、安全衛生対策でお困りのことがありましたら、まずはこちらにお電話ください。
中小企業が自主的に安全衛生活動を進める上での目標となるよう実施している事業です。
無災害記録日数は、事業場の業種と労働者数によって定められた条件があり、それを満たしていると中災防から中小企業無災害記録証と副賞(表彰楯)が授与されます。

中災防は、働く人の安全と健康づくりをサポートします。

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • JISHA-ISOマネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター