講座のご案内

 

 

安全心理コース〜ヒューマンエラー災害防止対策〜 [ 安全心理 ]

これからの災害防止には機械設備等の安全化とともに、「人に対する対策」が重要であると指摘されています。本コースは、不安全行動の原因となるものを、心理学的立場から具体的に取り上げ、安全管理活動のなかで有効に活用し得る安全心理に関する考え方を学習します。

「不注意の心理とその予防」、「安全への動機付けの方法」、「異常時における人間の行動特性」などを学んだ上で、職場での指導方法や、ヒューマンエラーの分析方法や、その災害防止対策について、グループ討議を通じ研修します。

本コースは、RST講座の修了者が、その専門性をいっそう高め、能力向上を図るための研修としても最適の内容となっています。

対象者 安全管理に従事している方
研修期間 3日間
定員 20名
お申込み 申込方法(必ずご確認ください。)
PDF 【大阪開講分】受講申込書 別ウィンドウが開きます (PDF 432KB)
WORD 【大阪開講分】受講申込書 別ウィンドウが開きます (Word 111KB)
教科内容
  1. 不注意の心理とその予防
  2. 安全への動機づけの方法
  3. 異常時における人間の行動特性
  4. ヒューマンファクターとエラー対策(個別手法の演習を含む)
  5. ヒューマンエラーの分析( 再発防止のための事象分析と対策)
  6. グループ討議
教科日程 PDF 教科日程表 別ウィンドウが開きます(PDF 57KB)
※日程は都合により一部変更する場合があります。
受講料 69,300円 (テキスト代、消費税 10%を含む。)
修了証 修了者には修了証を交付します。
開講日程 日程 備考
92021年11月29日(月)〜12月1日(水)

 

東京開講の講座をみる 講座一覧へ戻る

大阪安全衛生教育センター

全ての働く人々に安全・健康を 〜Safe Work , Safe Life〜

中央労働災害防止協会
〒108-0014 東京都港区芝5-35-2 安全衛生総合会館

  • 厚生労働省
  • 安全衛生マネジメントシステム審査センター
  • 安全衛生情報センター