ホーム > 九州安全衛生サービスセンター > 転倒災害防止のための身体機能向上セミナー(健康づくり、メンタルヘルスコース)

九州安全衛生サービスセンター

健康づくり、メンタルヘルスコース

転倒災害防止のための身体機能向上セミナー

労働者の身体特性を考慮した安全対策の具体例と対策を紹介し、作業者自身の意識と実際の運動機能の低下を簡単なチェックで確認する研修です。自分自身の身体機能に気づき、転び災害を防ぐため運動の必要性を理解し、運動機能低下を防ぐための簡単なエクササイズも行います。

対象者

ライン管理監督者、安全衛生担当者

研修期間

半日(12時45分~17時10分)
講師は、中央労働災害防止協会が担当します。

定員

30名

詳細、お申込み

「Web申込み」からの研修申し込みをぜひご利用ください。

参加費

消費税 10% を含む

区分 金額
THP登録者 11,880円
賛助会員 11,880円
一般 13,200円

備考

参加費には、テキスト代、消費税 10%が含まれています。

日程、開催地

日程 開催地 備考
12022年7月13日(水)福岡市博多区東光2-16-14
九州安全衛生サービスセンター3階研修室
22022年11月29日(火)福岡市博多区東光2-16-14
九州安全衛生サービスセンター3階研修室

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)九州安全衛生サービスセンター
TEL 092-437-1664 FAX 092-437-1669
E-mail: kyushu@jisha.or.jp