ホーム > 労働安全衛生活動 表彰 > 感謝状の贈呈(令和元年度)

労働安全衛生活動 表彰

感謝状の贈呈(令和元年度)

令和元年度(2団体:令和2年贈呈)

中災防では平成26年度より、中災防が行う労働災害防止のための事業活動の推進に多大な貢献をした団体、個人に対し、その功績をたたえ感謝の意を表すため、中災防理事長から感謝状を贈呈しています。
令和元年度は4団体に贈呈し、今回は新型コロナウイルス感染症予防対策に伴い贈呈式が延期されていた、「新コスモス電機株式会社」「公益社団法人 京都労働基準協会」についてご紹介いたします。

新コスモス電機株式会社

(独)国際協力機構の課題別研修を当協会が受託、実施するに当たり、長年にわたり事業場見学を受け入れていただいており、また、昨年のアジア・太平洋労働安全衛生機構の年次会議において中国現地法人からご発表いただく等、安全衛生思想の普及を図り労働安全衛生水準の向上・発展に多大な貢献をいただいた。

感謝状を受ける髙橋良典・代表取締役社長

写真右から、八牧暢行・中災防理事長、髙橋良典・代表取締役社長

「公益社団法人 京都労働基準協会」

第78回全国産業安全衛生大会(京都大会)の開催にあたり、京都府内事業場への参加勧奨、運営担当者の動員、分科会研究発表募集に多大なご尽力をいただき、大会を成功に導くとともに、京都府内事業場の労働安全衛生意識の向上を図られた。

感謝状を受ける坂本隆司・会長

写真右から、八牧暢行・中災防理事長、菅森英高・専務理事、坂本隆司・会長、河村一二・第一工業製薬株式会社 取締役 生産統括