OSHMS(労働安全衛生マネジメントシステム)、リスクアセスメント機械安全

機械安全

機械安全化の支援

中災防では機械技術に詳しくない方も含め初歩から学べる研修から、より適切なリスク低減を図るための最新の技術を学ぶ研修、さらにリスクアセスメントからリスク低減のための保護方策まで、実践的な知識や技術を一気通貫で学ぶ研修まで目的やレベルに応じたものとしています。

これらの機械安全についての研修会の詳細は機械安全研修会受講ガイドをご覧ください。

また、これら研修会を事業場に出向いて行う出張研修、機械リスクアセスメントの実施やリスク低減のための保護方策の実施を現場に出向いて助言・アドバイスする機械安全に関する技術指導を実施しております。

さまざまなメニューで、ご要望の解決を支援いたします!

知る

「そもそも機械安全ってなに?」 「なぜ、取り組まなければならないの?」 経営者の皆様に知っていただきたい機械安全のおはなしを全国主要都市で開催しています。
経営層、営業担当、調達担当の方々ぜひどうぞ。

学ぶ

機械を使う側(ユーザー)、機械を作る側(メーカー)各々に適した研修会を全国各地で開催しています。 異業種、他事業場との意見交換できる機会があります。

本研修を受講することで、厚生労働省の「機械安全教育通達」に示されたカリキュラムを修了したことになります。詳しくはこちらをご覧ください。

貴事業場にお伺いして、従業員を対象にした研修です。 事業場のニーズを踏まえたカリキュラムです。

実践する

技術専門家が貴事業場にお伺いし、設備やリスクアセスメントなどの実態を踏まえ、必要なアドバイスを行います。

お問合せ

中央労働災害防止協会(中災防)
技術支援部 技術指導課
TEL 03-3452-6375
FAX 03-5445-1774
E-mail:sidouka@jisha.or.jp